5月スケジュール

☆体験コーチング☆

 新緑がまぶしく、薔薇が咲き誇る時期ですね。
 年初や年度初めに立てた目標や始めたことは
 順調に進んでいますか?

 マスクの息苦しさはコーチングでは難しいですが、
 お仕事や日常の息切れや行き詰まり感は
 コーチングで楽になると思います。

 気持ちや状況が整理されて少しすっきりして、
 また前を向いて進むきっかけにしましょう。

 コーチングを受けてみたいと思われたら、
 「お申込フォーム」からお気軽にご連絡ください。

 原則として、Zoom等で実施しています。
 対面をご希望の方はご相談ください。


☆無料経営相談☆

 堺商工会議所の経営相談窓口の担当日は、
 5月10日(火)、17日(火)、24日(火)
 13:00~16:00 です。

 ご予約は、
 堺商工会議所経営支援課 072-258-5503 まで
 お願いします。

2022.05.14

姿勢のいいガーベラ

お花のある暮らし、今回は、
濃淡のピンクと黄色の3色のガーベラを短めに切って、
お花のフェイスが見えるよう、かわいく飾りました。

と思ったら、数時間後、
ピン!と背筋を伸ばして並んでいました。

Gerbera1 Gerbera2

ピンクのガーベラの花言葉は、崇高美
黄色のガーベラの花言葉は、究極美

確かに、凛と美しいですし、
たっぷり水揚げしてくれたのはうれしいですが、
思ってたイメージとは違うかも。


最近、品格を磨くために姿勢に気をつけていますが、
自宅にいるときにも姿勢を正しましょうという教え
でしょうか?

2022.05.13

大正ロマンなホテルで発信を学ぶ

昨日は、企業研修を終えた後、
InstagramやSNSの発信のヒントを学びたくて、
インフルエンサーのお2人が語られる
「中島侑子×松本あゆこプレミアム対談」に
京都まで出向きました。

Koen1

年明けから、私のInstagramのアカウントを
プライベート(makocoach)と
仕事用(makohitonowa)に分けたのですが、
仕事用の写真が「映え」なくて、
私らしさも伝わらなくなった気がして、
迷走しているのです。

まだ答えが見えたわけではありませんが、
何を発信したいのかもう一度整理して、
再改造しようと思います。

Hotel1_20220515015701 Hotel2_20220515015701

Hotel3  Hotel4

会場のフォーチュンガーデン京都が
市役所の真裏という街中なのに
森の中にいるような雰囲気で、
別世界に来たかのようにステキでした。
調度品も雰囲気もすばらしく格調高くて、
あちこちがフォトスポットでした。

アフタヌーンティも豪華です。
帰りには、中島侑子さん、松本あゆこさんと
3ショットのお写真を撮ってお見送りして
いただきました。

Tea_20220515015701 Ayukosan

今年は苦手なことに挑戦している年ですが、
主催の松本あゆこさんとは、
元タカラジェンヌのくれゆかさんの講座で
一緒に学んだご縁です。
女性起業家さんたちのエネルギーにのまれて
緊張でいっぱいで固まっていましたが、
くれゆかさんや、講座の同期生のお仲間を
見つけてほっとして、笑顔になれました。

Yukasan_20220515015701 Ayakosan Ritsuesan

何を学ぶかも大事ですが、
「ひとのわ」の私にとっては、
誰と過ごすかがとても大事だと再認識しました。

2022.05.12

セミナーでステキ体験とヒヤリ体験

今年で7年めになる企業さまが主催される講座で、
経営者や管理職のみなさまを対象に、
今年も「職場のコミュニケーション」のセミナーを
開催しました。

私自身がこの仕事をしている原点として、
仕事ができるからこそ管理職やリーダーになったのに、
未経験のマネジメントを担うことになった瞬間から
人間関係や自分と異なるタイプの部下育成に悩んで
疲弊する様子を見たくなくて、
そんな方にコーチングやコミュニケーションで
お役に立ちたいという思いがあります。

なので、
経営者や管理職へのコミュニケーションの講座は、
短時間でも伝えたいことがもりだくさんで、
私の熱が入ります。

Semiinar

今日も、
部下の話を聴くこと、部下のことを知る意味、
部下の力を引き出すためのフィードバックのコツを
ミニ演習を交えながらお伝えしました。


すると、帰りにうれしいできごとがありました。
ある経営者さんが後を追いかけてきてくださって、

「実は今日、ついさっき、部下が失敗したんです。
 いつもなら「なんでそんな失敗をしたんだ」と
 言っているところですが、
 ちょうど先生の話を聴いたところだったので、
 怒らずに、今できることを考えました。」

と教えてくださいました。

なんと、学んでいる真っ最中に、
史上最速スピードで行動に移してくださったことに
すばらしい!と感嘆しましたし、

それを、追いかけてきてくださって、
ことばにして伝えてくださったことに感動して、
雨で少し肌寒い中、心はぽかぽか温かくなりました。

と、ここで終われば美しいのですが、
感動しすぎてぼーっと、ふわふわと歩いていたようで、
赤信号に気づかずに渡りかけるというヒヤリ体験が
おまけについてくるところが、私だなぁと思いました。

はい。地に足をつけて、周りをよくみて歩きます。

2022.05.11

おいしそうなキャンディネイル

先週末にチェンジしたネイルは、
キャンディのようなカラフルなネイル。

Nail_20220515163901

木曜日の午後にあるパーティのドレスコードが
「something red」なのですが、
午前中が固い企業さまの研修で、
お洋服に赤を取り入れるのは難しそうなので、
サンプルの色を1色変更して、
薬指に赤を入れてもらいました。

おいしそうなネイル。
楽しい気分で過ごせそうです。

2022.05.10

新生姜でジンジャーエール

先週末、スーパーで新生姜を見つけて、
ジンジャーシロップをつくりました。

土生姜では何度かつくったことがありますが、
新生姜でつくってみたかったのです。

炭酸で割ってジンジャーエールにしてみると、
ほんのりピンクの淡い色合いになりました。
ジンジャーの香りもしっかりあって
お店のジンジャーエールよりおいしいです。

Jinjer

取り出した生姜は佃煮にしたので、
母の日に実家にもシロップを佃煮も持って帰ると、
母にもとても喜んでもらえてうれしいです。

2022.05.09

今さら初めて知った母の好み

母の日。
ネット経由でお花を贈り、
ひとくちいなり専門店のお寿司とデパ地下のお惣菜、
お菓子を買って帰りました。

 食事の写真は撮り忘れたので、
 お寿司の写真はお店のサイトからお借りしました。

Flower_20220515023301 Sushi_20220515023301

喜んで食べてくれた母が
「わたし、いなりずし大好きなの」と言うので、
初めて知りました。

そう言うと、「だって、あんたが食べないから」

子どものころ、お寿司を買って帰るときは、
父や私がにぎり寿司やちらし寿司を食べている横で、
母がいなり寿司を食べていたのは見ていましたが
それは、母がお魚が苦手だから選んでいただけだと
思っていました。

私はスイーツは大好きですが、
食事での甘い食材や味付けが好きではなく、
いなり寿司、すき焼き、肉じゃが、いも類など、
甘めのおかずは、食卓から消えていきました。
  今はどれもおいしく食べられます。

母とは一緒に過ごしたり出かけたりする機会も多いので、
食べ物や洋服などの好みは知っているつもりでしたが、
長年親子をしていても、まだまだ知らないことが
あるようです。

2022.05.08

感謝のカンパニュラ

お花のある暮らし、
今回はカンパニュラを飾りました。

Campanula

やはり私は淡いパープルが好きなようです。
カンパニュラの花言葉は感謝だそうです。

2022.05.07

瀬戸かずやさんコンサートへ

昨夜は、元宝塚花組の瀬戸かずやさん(あきらさん)の
退団後初コンサート「The ALSTROEMERIA」へ。

Akirasan2_20220507235301 Akirasan1_20220507235301

その前に、あきらさんの大ファンの友人で、
東京も大阪も全日程制覇するために遠征されている
友人とのティータイムで、
見どころをたっぷり教えていただきました。

Parfait_20220507235301

あきらさんは変わらぬ美しさとかっこよさで、
前半のお芝居仕立てのショーも
後半のコンサートも、目が離せません。

女性として踊るアルゼンチンタンゴも美しくて、
ただ、メインダンサーの男性がもう少し長身のほうが
より女性らしい美しさが引き立ったのでは?と
感じる瞬間もありました。
それでも、男性にリフトされるあきらさんは
とっても新鮮に見えました。

そして、なぜかハプニング遭遇率が高い私、
今回もヒヤッとするハプニングがありました。
さすがあきらさん、それもさらけ出しながら、
かっこよく立て直されました。
この潔さ、さすが「花組のアニキ」です。
こういうスターさんのあり方も、人としてのあり方、
宝塚には学びが詰まっています。

元雪組の名ダンサー笙乃茅桜さんの、
全く無駄のない動き、スタイル、
しなやかで美しいシルエットにも釘づけです。

Akirasan3_20220507235301

終演後は、初演出された安寿ミラさん(ANJUさん)と
アフタートークショーのある回でした。
お美しくてかっこいい上級生のANJUさんの前では、
下級生モードになるあきらさん、
ステージとは違う一面を観られてうれしいです。

トークの中で、
職業柄、コーチとしての耳が立ってしまったのは、

宝塚では、与えられた大きな役割やテーマに
ひたすら挑戦し続ける毎日だったので、
退団後に、何をしたいのかわからなくなって、
とまどったというお話です。
実はこれは他のジェンヌさんたちも、SNSなどで
見聞きしたことがあります。
宝塚ファンとしては、
華やかな世界で活躍されたスターさんだからこそ、
セカンドキャリアをサポートできる方がいれば
いいのになぁと、勝手ながら願ってしまいます。

2022.05.06

気配りのパワーランチ

お仕事でもお世話になっている友人に
先月の私のお誕生日のお祝いにと、
北新地のステキなお店で和食ランチを
ごちそうになりました。

Lunch_20220507211401 Shop_20220507211401

人間関係を大事にしている彼女ならではの
温かいおもてなし、気配り力、
いつも同世代の彼女から学んでいます。

来月の研修に向けた現場ヒアリング、
夏の4日間の長丁場の研修など、
今年もたくさんお世話になりますが、
お互いに率直にフィードバックしあえる関係を
活かして、よいお仕事になるようがんばります。

2022.05.05

今年もピンクの柏餅

こどもの日。

近くの和菓子屋さんは昨年は休業期間中で、
今年こそと思っていたのに、
私が行ったときには売り切れていて、
今年もスーパーで柏餅とちまきを購入しました。
ピンクの柏餅はみそあんでした。

Kodomo

来年は午前中から買いに行きましょう。
→覚えていられるでしょうか。

«熱田神宮へプチトリップ

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)
無料ブログはココログ