最近のトラックバック

1月スケジュール

☆体験コーチング☆

  2018年が始まりますね。
  この1年、どんなふうに過ごしたいですか?
  お仕事のこと、ご家族や趣味の時間や目標、
  気持ちが改まるタイミングで考えてみましょう。
  
  コーチに話しているうちに
  アイデアがどんどん膨らんで、
  加速度的に実現される方が多いです。

  コーチングを受けてみたい方は、
  「お申込フォーム」から
  お気軽にお問い合わせください。

  大阪駅周辺で対面で実施しやすい日程は、
   1月2日(火)、3日(水)、8日(祝)、9日(火)、
   10日(水)、13日(土)、14日(日)、
   25日(木)、26日(金)、29日(月)
                  (12月28日現在)

  時間がとりやすい日が限られていますが、
  上記以外の日程でも、調整可能な時間帯や、
  電話で実施できる日もありますので、
   「お申込フォーム」から個別にご相談ください。

  
☆無料経営相談☆

  堺商工会議所の相談窓口の担当日は、
  1月17日(水)、24日(水)、30日(火)の
  13:00~16:00 です。

  ご予約は、
  堺商工会議所経営支援課 072-258-5503 へ。

2018.01.19

1人でお堂に座る

昨日は祖母の命日だったので、
1日遅れでお堂にお詣りに行く。

Mido

母は都合が悪かったので、
1人でお堂の真ん中に座ってお経を聴く。

1人で祖母と向き合い、
一緒にいると思われる祖父や曾祖母、
姉のことも一緒にイメージして、
静かで贅沢なひとときを過ごす。

以前は祖父母に向かって
自分のことを相談する時間だったけれど、
最近は、母が元気で過ごせるように、
見守ってもらえるように願う時間になる。

2018.01.16

出張の実感

今日の研修の対象者は、
先週成人式を迎えたばかりの若人たち。
髪が黒い人は少数で、表情もあどけない。

そんな彼らが居眠りもせず、一生懸命聴いて
メモをとってくれているのを見ると、
彼らのお母さんよりたぶん年上の私は、
それだけで愛おしく思えてしまう。

「ムズイ」と訴えながらも真摯に学ぶ彼らに
少しでも現場で活かしてもらえるように、
準備したプログラムをその場で変更しつつ
私も工夫を重ねる。

Dassai心地よい疲れを
感じながら
新山口駅構内の
お土産店をのぞくと、
全く飲めない私でも
書籍や報道で
名前を知っている
「獺祭」がずらーっと
並んでいる。

ホテルと研修会場に
いるだけでは
土地柄はあまり感じられないので、
山口県に来たんだなぁと、やっと実感する。

2018.01.15

紙の切符

初めて山口県に出張する。
新山口で在来線に乗り換えようとすると
改札で引っかかる。
JRなのに、ICカードが使えないらしい。

慌てて、切符を買う。
紙の切符。いつ以来だろう。

Kippu_2

2両編成で、後ろの車両しかドアが開かず、
駅名の表示板もないので、
目的の駅で無事に降りられるかドキドキして、
スマホで到着時刻を何度も確認する。

こんなスリルも出張の楽しみの1つ。
初めての土地で、初めての会社で、
力を出し切ってきます。

2018.01.13

トップが挑戦していく姿を見せる

お正月の実家滞在中に、
「SWITCHインタビュー 達人達
 米林宏昌×辻口博啓」の再放送を見た。

Tatsujin

パティシエの辻口博啓さんのことばが
心に響く。

「人を育てていくうえにおいて
 一番のトップが世界に常に挑戦していく
 姿を見せないと、人は育たない」


私が尊敬するリーダーたちも、
常に挑戦し、努力し、進化し続けている。
だからこそ尊敬し、憧れる。
ぼーっとしているとどんどん差がつくから、
私もがんばらねばと思わせてくれる。

そういうリーダーに出会えて、
その姿に触れる機会があることが
幸せな環境にいるんだなぁと思う。

来月、そんな師の1人に
数年ぶりにお会いできそうなので、
堂々と会えるよう、私もがんばります。

2018.01.12

今年も初辰まいり

今年最初の住吉大社の初辰まいりに行く。
ひとのわの幟が強風にはためいている。

NoboriOmikuji

初めて、おみくじも引く。
おことばは、和歌でちょっと難しい。

天の恵みをうけて
今までうまくいかなかったことが
吉となるらしい。

よかった。

Bird

2018.01.11

ひとのわパワーランチ

大切な友人とパワーランチ。

なぜかいつも大事なタイミングで会い、
近況や思うことをつらつら話すうちに、
これからのお仕事や人生のヒントを得て、
当面の指針になる貴重なお友達。

LunchCafe

前菜のサラダとデザートのケーキしか
写真がないのは、
会話に触発されてあれこれ考え、
夢中になっていたから。。。

一緒に心理学を学んだベースがあり、
開業歴も比較的近いこともあって、
男女の脳や行動パターンの違いから、
これからのビジネス社会で求められる
コミュニケーションの話に広がり、
自分らしくお仕事をしていくために、
これまでの経験の何を活かすのか、
これから何を選択していくのか、
ゆるゆる語り、笑い合いながらも、
結構深いことを語り合った。


いつもありがとう。
次に会うときに、進展した話ができるよう、
私も転機、過渡期を大事に過ごします。

2018.01.10

ハートネイル

ハートネイル。

Nail

落ち着いたピンクのベースカラーに、
パソコン中も目に入りやすい人差し指に
ワイヤーでハートを作ってもらって、
おとなしめのネイル

・・・ではおさまらず、
薬指がストーンもりもりに(^^)

細かく丁寧にストーンを敷きつめていく
プロのネイリストさんの技に見とれる。

2018.01.09

宵えびす

ひとのわの商売繁昌を願って、
今宮戎神社の宵えびすにお詣りに行く。

Ebisu

FukumusumeFukusasa

午前中はまだ空いていて、
笑顔がステキな福娘さんに
福笹に縁起物をゆっくり授けていただいて、
ありがたさが増した気がする。

お客さまに喜んでいただけるよう、
商売繁昌に励みます。

2018.01.08

下山する勇気

NHKの「週刊ニュース深読み」で
グラフィックレコーダーとして活躍している
なっちゃんこと山田夏子さんの
「グラフィックファシリテーション講座」に
参加した。

KozaNacchan

なっちゃんとは10年以上前から
コーチングやリーダーシップを一緒に学び、
なっちゃんの絵の大ファン。
なっちゃんのつくる場なら、
絵が大苦手な私もコンプレックスを忘れて
楽しめるのでは?と思って、チャレンジした。

絵を描くというよりも、
コーチングを受けたみたいに、
自分の癖や特徴が浮き彫りになっていく。


グラフィックファシリテーションは、
グラフィックレコーディングとは目的が違い、
登る山が違うのだという説明には、
目からウロコが落ちた。

絵が、ファシリテートする。
絵が、状況を明らかにする。

だから、目を見て話を聴くのではなく、
話し手に背を向けて、
ことばにならない感情や雰囲気を描く。

結論や事実、現実は書かなくてよい。
話し合いが停滞したら、その雰囲気を描く。
愚痴や不満が続いていたら、それを描く。

それを観た話し手たちが、
「あー、愚痴しか言ってないね。」と気づき、
底を打って、浮かび上がってくる。


場を明らかにする、
これはまさしく、システムコーチング
(ORSC:Organization & Relationship
  Systems Coaching)の世界。


絵を描けるようになるとは思えないけれど、
解決策や結論を提示したいのか、
組織の見えない現状を明らかにしたいのか、
登る山が違うことを自覚して聴くことから
活かしてみようと思う。

すぐに答えを出そうとする前に、
現実の山、問題解決の山を下りる勇気が
必要だという学びは、私にとって大きい。

2018.01.07

今年も七草

Nanakusa恒例の七草。
おかゆではなく、
雑炊にして
無病息災を願う。

七草の名前さえ
すらすら言えず、
あまり見分けも
つかないけれど、

少しでも
文化や伝統を
大事にしたい。

«静は熱に勝つ

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ