最近のトラックバック

« ゆりねのつぼみ | トップページ | コーチ仲間と御影でランチ »

2004.05.02

会う前日はがき

絵手紙展を見に、インテックス大阪に行く。

山路智恵さんが、
小学1年生から16年間描き続けた作品展。
大きな紙にダイナミックに描かれた作品たちは、
絵手紙というイメージをはるかに超えている。

サイン会が始まったので、そっと横からのぞいてみた。
大胆な作品とは対照的に、小柄なかわいらしい女性。
にこやかな笑顔で、
1枚1枚イラスト入りのサインを書かれている。


絵手紙の世界で有名な小池邦夫さんは、
人に会う前の日に着くように、はがきを書かれるという。
このお話は、私が尊敬するマーケティングの師匠の
阪本啓一さんに教えていただいた。

即売コーナーで、
小池さんの著書「男の絵手紙」を手に取ると、
たまたま開いたページに、その話がのっていた。
この偶然には、何か意味がありそうな気がする。
 「男の絵手紙」 小池邦夫著

会う前日に、はがきを出す。
今まで私にはなかった発想を、
試してみるチャンスかもしれない。

« ゆりねのつぼみ | トップページ | コーチ仲間と御影でランチ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/10687743

この記事へのトラックバック一覧です: 会う前日はがき:

« ゆりねのつぼみ | トップページ | コーチ仲間と御影でランチ »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ