最近のトラックバック

« 2.2度分の暑さ | トップページ | 自信はいらない »

2004.07.10

情報がありません

Subway地下鉄が駅に到着する。
ホームが暗い。
天井の電気が消え、クーラーも止まり、
エレベーターもエスカレーターも動かない。

停電。

電車の中の蛍光灯と、非常口ランプで、
それほど真っ暗ではない。

それでも、
地下から早く脱出しようという心理が働くのか、
電車から降りた人たちは、小走りで改札へと向かう。
薄暗い階段を大勢が一斉に走り始めると、
どことなく恐怖感が走る。


自動改札機も精算機も、切符の券売機も動かない。
降りる人も、これから乗る人も、
「そのまま改札を通っていいの?」
「プリペイドカードへの記録は?」と、叫んでいる。

駅員さんは、
何を聞かれても、「情報がありません」の一点張り。

まだ復旧の見込みはわからなくても、
放送設備が使えなくても、
せめて乗降客が混乱しないように誘導したり、
声をかけることはできるはず。


事故や災害のトラブルの多い鉄道で、
そういうトレーニングはされていないのだろうか。

もっと大きな災害なら、どうするのだろう。

いざというときに頼るものがないとすれば、
自分で判断できるようにしておかなければ。

« 2.2度分の暑さ | トップページ | 自信はいらない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14861946

この記事へのトラックバック一覧です: 情報がありません:

« 2.2度分の暑さ | トップページ | 自信はいらない »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ