最近のトラックバック

« トカゲくん | トップページ | 月の光に »

2004.10.21

視覚の世界

Pencilコーチングのクライアントさんと、
五感の得意パターンについて話したのをきっかけに、
私も少し実験してみる。

私のパターンは、まず身体感覚をたっぷり味わって、
音を拾って、最後に視覚情報がくる。
視覚の観察力が、とても弱い。

いつも会っている人のことを聞かれても、
髪の長さや、眼鏡をかけているかなど、
ほとんど思い出せない。
いつも行く場所の目印などを、人にきちんと説明できない。

私がとらえているのは、
人の持つ雰囲気やイメージ、場面や場所から受ける印象など、
感覚的なものが多い。
相手の髪型や服装が変わっても、気がつかない。
男性に生まれていたら、奥さんや彼女に怒られているかも。


今日は、意図的に、視覚情報を中心に意識を向けてみた。

週に1~2回は乗っている、地下鉄の堺筋線。
人には、「茶色のラインが入った電車」と説明する。
でも、どこにどんなラインがあるのか思い出せない。
実際に見ると、車両の上のほうに茶色の細いラインが1本、
下のほうに茶色と白とオレンジの3色のラインが入っていた。

御堂筋線は・・・、出入りするビルの色は・・・と
見えるものを意識してみると、
通い慣れた道が、初めて来た場所に見えた。

« トカゲくん | トップページ | 月の光に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14861864

この記事へのトラックバック一覧です: 視覚の世界:

« トカゲくん | トップページ | 月の光に »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ