最近のトラックバック

« 人騒がせな号外 | トップページ | サービスの味つけ »

2004.10.29

命があること

その風主催のセミナー「このままでいいの?」に参加した。

この2ヶ月くらい、
答えが見えそうで見えなくてもがいていたところに
手を当ててもらっているかのように、
志村季世恵さんの言葉が刺さる。


季世恵さんは、
自分を好きでないと言う人は多いとおっしゃった。
自分を受け入れる第一歩は、命を尊ぶことだと言う。
命があることは、それだけですごいこと。

それを聞いて、私はいつのまにか、
「好きにならなければ」「受け入れなければ」と
自分を責めていたことに気づく。


こうやって文字だけで書くと、
場の力が伝わらなくてもどかしいけれど、
彼女の目、彼女のことばは、心の奥まで届いた。


季世恵さんによると、天職は自分自身だという。
つまり、私の天職は、「福住昌子」
「このまま」「素のまま」でいい。
必ずしも、「今のまま」でいいとは限らないけれど。

« 人騒がせな号外 | トップページ | サービスの味つけ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14861858

この記事へのトラックバック一覧です: 命があること:

« 人騒がせな号外 | トップページ | サービスの味つけ »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ