最近のトラックバック

« プチチャレンジ | トップページ | 命があること »

2004.10.28

人騒がせな号外

朝、地下鉄の駅に向かうエスカレーターの前で、
人だかりの向こうから「号外です!」という声がした。
「また余震? 不明者の救出? 人質の続報?」と、
どきっとしながら手に取ると、
大型ショッピングモールのオープンのチラシだった。


鳴り物入りのショッピングモールの開店日。
人目を引くために、気合を入れて、
考えに考えた号外作戦だったのだろう。
何もないときなら、インパクトがあって、
楽しめたかもしれない。

ただ、今朝は心臓に悪かった。
大きな災害、事件の行方が気になるときに、
号外ということばにヒヤッとさせられた。


企画したときと実行するとき、
世の中の動きが変わっているのなら、
どんなにいい企画でも、捨てる勇気が必要だと思う。

« プチチャレンジ | トップページ | 命があること »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14861859

この記事へのトラックバック一覧です: 人騒がせな号外:

« プチチャレンジ | トップページ | 命があること »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ