最近のトラックバック

« 久々にIT談義 | トップページ | 真実の愛から生まれるフィードバック »

2004.11.26

1ヵ月後のクリスマスの朝に

Snowmanクライアントさんと来月のアポイントを
とりながら、
ふと、問いが浮かんだ。

「クリスマスの朝、目覚めた瞬間に、
 自分にとって大きな意味を持つプレゼントを
 見つけるとしたら、それは何ですか?」


私は、どんなプレゼントを、自分に贈りたいかなぁ。
何か象徴的なものかもしれないし、
目に見えないものかもしれない。

サンタさんが私のためにプレゼントを届けてくれると
本気で信じていた気持ちに戻って、
一番ほしいものを探ってみよう。
当時は、
自分に足りないもの、欠けているものという発想はなく、
純粋に興味のあるおもちゃ、
そしてそれで遊ぶ姿に夢をふくらませて、
サンタさんを待っていた。

1ヶ月後の私が心から喜ぶもの。
考えるだけで、楽しくなってきた。

« 久々にIT談義 | トップページ | 真実の愛から生まれるフィードバック »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14860060

この記事へのトラックバック一覧です: 1ヵ月後のクリスマスの朝に:

« 久々にIT談義 | トップページ | 真実の愛から生まれるフィードバック »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ