最近のトラックバック

« 工事会社のCSR | トップページ | ぎりぎりはイヤ »

2004.12.06

遠くから見守られたい

Heart_2消えたブレスレットについて、
私のコーチとのセッションで話した。

大きなブレスレットに守ってもらって
いる私、というイメージが浮かぶ。
私の中のすべての不安を解消して
くれるような魔法のアイテム。

ブレスレットのイメージをもっと大きく感じてみると、
遠くから見守ってもらっているような感覚に変わってきた。

何かに似ている。
5年前に亡くなった、大好きだった祖父の顔が浮かんだ。
姿は見えないけれど、必ず私を見守ってくれている。
遠いけれど近い存在。

ブレスレットも私の手首からは離れたけれど、
どこかで大きく見守ってくれている気がしてきた。

遠くから見守ってもらう。
私がとても好きな感覚。
目に見えないつながり感。

今の私は、
遠くから見守ってもらいたいという願望があるみたい。
1週間後は祖父の命日。
お堂に座って、久しぶりに祖父と対話してみよう。

« 工事会社のCSR | トップページ | ぎりぎりはイヤ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14860050

この記事へのトラックバック一覧です: 遠くから見守られたい:

« 工事会社のCSR | トップページ | ぎりぎりはイヤ »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ