最近のトラックバック

« 口ベタさんに朗報です | トップページ | 夜中の停電 »

2005.01.23

500km向こうの緊張感

昨日の午後、NLPのクラスに参加していると、
なんとなく、心がどこかにいってしまったような
気持ち悪さを感じた。

頭が真っ白になって、ことばが全然でてこない。
プレゼンテーションの説明を聞いていても、
妙にドキドキして、全身が固くなっていく。

なぜ? いつも仕事で平気で人前で話しているのに。

いったい私はどうなってしまったのだろう。
私が私でなくなった気がした。

15時ごろ、突然全身の力が抜け、す~っと楽になった。
うれしいけれど、
やっぱり、何が起こったのかわからない。

Keitai_2休憩時間にケータイを見たら、
友達からの着信歴が残っている。
あー、そうだった。
私は友達の緊張を
受け取っていたのだ。

友達は、今日の午後、東京で目の手術を受けている。
2日くらい前に電話したときに、
友達の不安や緊張感が痛いくらい伝わってきて、
思わず、
「私が代わりに緊張しておいてあげるから、
 ゆっくり眠ってね」と
身代わり宣言をしたのだった。

友達が入院した昨日の午後、
私のところに緊張がやってきて、
手術が終わって麻酔がさめた15時ごろ、
私も楽になったのだ。

約500km離れた大阪まで、
友達の緊張感は、約束どおり旅をした。

友達の手術は無事成功。
昨夜もよく眠れたそうだ。
私は何もしていないけれど、
一緒に頑張ったような気がした。

« 口ベタさんに朗報です | トップページ | 夜中の停電 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14860009

この記事へのトラックバック一覧です: 500km向こうの緊張感:

« 口ベタさんに朗報です | トップページ | 夜中の停電 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ