最近のトラックバック

« 大阪の春 | トップページ | お寺で心の叫びを聞く »

2005.04.18

あと1日待って

昨日、地下鉄で、一番お気に入りの日傘を忘れた。
「The Ring」を夢中で読んでいると乗り過ごしそうになって、
慌てて降りた直後に気がついた。

今朝、お忘れ物センターに電話したときの
職員さんとのやりとりが、すごかった。

おじさん:「傘やな。」
わたし :「あー、はい。」(日傘って言ったんだけど。。。)
おじさん:「どんな傘?」
わたし :「薄いグレーで、ラインストーンが入っていて、
      Private Labelのロゴが・・・」

おじさん:(最後まで聞かずに)「ちょっと待ってて。」
      「はいか?」
わたし :「???」
        はい?はいか?ハイ?灰? →グレー と
        変換に時間がかかる(^^)

おじさん:「他には?」
わたし :「ラインストーンが入っていて、」
おじさん:「なんやそれ?」
わたし :「石のような・・・」
おじさん:(最後まで聞かずに)「もっとわかる特徴ないんか。」
わたし :「Private Labelのロゴが・・・」
おじさん:「ラベルはってあるんか?」
わたし :「あの、ラベルじゃなくて、ブランド名のロゴが・・・」
おじさん:「英語か。わからん。もっとわかる特徴言って。」
わたし :「・・・(何か特徴を思い出そうとして考え中)」
おじさん:「とりあえず、傘はあるから、見に来て。」
わたし :「木曜日には取りにいけますので、それまで
      預かってもらえますか?」
おじさん:「水曜日までやな。決まりやから。
      過ぎたら処分されるからな。」

電話を切ると、どっと疲れが出た。
あまりにもぶっきらぼうな応対。
忘れ物をしたのは落ち度とはいえ、
もう少しくらい丁寧に話してほしかった。

せっかく見つかったのに、保管期限に1日間に合わなくて、
このまま処分されてしまうのかな。
見つからなかったときより、もっと悔しい。
1日だけ処理が遅れて、木曜日に行ったときに、
残っていますように。。。

« 大阪の春 | トップページ | お寺で心の叫びを聞く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14859933

この記事へのトラックバック一覧です: あと1日待って:

« 大阪の春 | トップページ | お寺で心の叫びを聞く »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ