最近のトラックバック

« コーチングで汗をかく | トップページ | 顧客重要度は「中」 »

2005.04.10

公園でコーチング

Sakura対面コーチングの待ち合わせの
カフェに向かっていると、
暖かい陽ざしと春のにおいが
心地よくて、
外でセッションしたくなった。
歩きながらクライアントさんに
メールして、行き先を公園に変更する。

公園の入口近くでは、
いくつものグループがお花見をしている。
お花見風景を見ながらのコーチングもいいかなと思いつつ、
奥へ進むと、少し静かなミニ庭園のようなところに出た。


私達のために用意されたように、目の前のベンチが空く。
思い思いに遊んだりくつろぐ人たちを眺めながら、
クライアントさんの心の内側を見つめていく。
時々風を感じたり、子どもの歓声が聞こえたり、
鳩の集団が舞い降りる。

目の前のクライアントさんが、小さな少年に見えたり、
子どもを遊ばせる父親に重なったり、
いろんな表情に変化する。

クライアントさんのことばに少し違和感を感じた瞬間、
目の前にボールが転がってくる。
男の子にボールを投げ返すクライアントさんを見て、
ふと直感が起こって、思い切った質問を投げてみる。

クライアントさんが答えを見つけたときには、
ボール遊びをしていた家族の姿も、
行き交っていた鳩の姿も、もうそこにはなかった。

春の日の、不思議なコーチング。

« コーチングで汗をかく | トップページ | 顧客重要度は「中」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14859940

この記事へのトラックバック一覧です: 公園でコーチング:

« コーチングで汗をかく | トップページ | 顧客重要度は「中」 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ