最近のトラックバック

« 夏休みダイヤに思う | トップページ | 私であること »

2005.07.23

心で読む

Meganeカフェで本を読む。

そんな習慣は、私にはなかった。
本は、ベッドの上で読むものだったから。

最近、カフェの2階席やホテルの
ティーラウンジなどの、ゆったり座れる席で
本の世界にひたるのがお気に入り。

そんな自分に、気がついたこと。
小説を読むときは、眼鏡をかけていない。

私は視力も悪いし乱視がきついので、
パソコンやビジネス書を読むときは、眼鏡が手放せない。
それなのに、仕事をしたあとでも、ゆっくり本を読むときは、
気がつくと眼鏡を外している。

コーチングをするときもそう。
クライアントの世界を味わうとき、眼鏡をかけていると、
クライアントの心が遠くなる気がする。

心の目で見るとき、心で味わうときの、
私なりのサインなのかもしれない。

« 夏休みダイヤに思う | トップページ | 私であること »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14843284

この記事へのトラックバック一覧です: 心で読む:

« 夏休みダイヤに思う | トップページ | 私であること »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ