最近のトラックバック

« 卒業後のお話を聴く | トップページ | なじみの街になる »

2006.03.26

桜の季節に

友達から、桜の季節に読むといいよ、とすすめられたのが、
村山由佳さんの「天使の卵(エンジェルス・エッグ)」

 「天使の卵(エンジェルス・エッグ)」 村山由佳著

朝、まだ起き上がりたくなくて、ベッドの中で読み始めた。
ページをめくると、小説の中の日付は、3月26日。
この日にこの本に出会ったことが、不思議な気がする。
小説の中の3月26日は、金曜日だったけど。

桜の季節にということばから、
さわやかなラブストーリーを勝手に想像していた。
実際は、あまりにもせつなくて、
胸が痛くなるようなストーリー。

このほうが、桜のイメージに合うかもしれない。
はかなくて、妖しげで、透明で、ほのかな香り。
浮き足立つような、
それでいて、ちょっとさびしくなる気持ち。

今年の桜は、どこで見ようかな。
桜並木の下を、1人で歩いてみたくなった。

« 卒業後のお話を聴く | トップページ | なじみの街になる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/15004988

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の季節に:

« 卒業後のお話を聴く | トップページ | なじみの街になる »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ