最近のトラックバック

« かっこいい2分間の電話 | トップページ | ありがとうの幸せ »

2006.06.03

私は子ども

父親がしばらく入院していた。
その入院の朝のこと。
両親の大声で目が覚めた。

6時前なのにどうしたの?と、ねぼけまなこで降りていくと、
両親が入院費の保証人をめぐってもめていた。
父親は勝手に、80代の実兄の名前を書いていた。
母親はそれを非常識だと怒り、
  現役会社員の母方の叔父に頼むべきだった
  母の親戚には頼めない
  80代の伯父は保証人は無理だ
・・・と、論争を続けていた。

Hiyoko思わず口をはさんだ。
「私が書いたらよかったんじゃない?」

両親とも、きょとんとして黙った。
考えもしなかったらしい。
私は「子ども」だから。

一応私は、我が家で唯一の所得者。
両親にとっては、私はいくつになっても子どもなのね。

« かっこいい2分間の電話 | トップページ | ありがとうの幸せ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/15249947

この記事へのトラックバック一覧です: 私は子ども:

« かっこいい2分間の電話 | トップページ | ありがとうの幸せ »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ