最近のトラックバック

« 娘の顔がわからない | トップページ | next time »

2006.06.26

人間ドックで泣きました。

Campanula初めての人間ドック。
前日、緊張のあまり、
おなかを壊す。。。

人間ドック専用のクリニックは、
ホテルのロビーみたい。
1検査ごとにロビーに戻り、
また呼ばれて、次の検査に向かう。
同じ診察着を来た大勢の受診者が、
指令に従って、廊下を行き交う。

最初の関門は、
「バリウム検査の前に、胃の活動を抑えるために
 肩から筋肉注射させていただいてもいいですか?
 かなり痛いんですけど。」

いいですか?って聞かれるということは・・・
「しなくてもいいんですか???」
めでたくクリア!

次の関門は、マンモグラフィ。
覚悟していた以上の、想像を絶する痛み。
ちょっと涙が・・・(;_;)

最後は、最も恐れていた、初体験のバリウム。
飲むのは、思ったより大丈夫。
・・・と安心したのもつかの間、機械が動き始め、
後ろに傾いていく。

実は私は、
後ろ向きに倒れるのは、恐怖症というほど苦手。
頭が逆さになっていく。
思わず、「恐い~」と泣いてしまった。

結果を聞くと、
胃の上部に、たくさん小さなポリープがあるらしい。
もしかして、
昨夜の心配性と、バリウムの機械の恐怖でできた?

« 娘の顔がわからない | トップページ | next time »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/10688074

この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドックで泣きました。:

« 娘の顔がわからない | トップページ | next time »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ