最近のトラックバック

« どちらも私 | トップページ | 私が仕事を選ぶ基準 »

2006.09.17

瞳の奥に

Azami再受講中のNLPマスター
プラクティショナーコースで、
無言で見つめて
相手に動いてもらうワークをした。
  詳細は、これから受講する
  方のために、内緒です(^^ゞ

1年前に初めて受講したときは、
とても難しく感じたワーク。
今回は、順番に複数の方と向かい合いながら、
目を見つめていると、
そのタイミングを感じることができた。

ことばで説明するのは難しいけれど、
相手の瞳の奥に、
その人の世界やその人自身の大きさを感じた瞬間、
しっかりとつながるのを感じた。
相手の心の美しさ、強さ、優しさなどが感じ取れた。
そしてその瞬間、相手の方が動いてくれた。

アイコンタクトが大切だと、よく言われる。
その本当の意味、深い意味を、初めて知った気がする。

瞳と瞳がつながる瞬間。
存在と存在が融合するような、厳かで、あたたかい感覚。
目の前の相手への愛おしさ、人の存在のすばらしさ。
ことばにすると大げさだけど、確かな実感。

« どちらも私 | トップページ | 私が仕事を選ぶ基準 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14826355

この記事へのトラックバック一覧です: 瞳の奥に:

« どちらも私 | トップページ | 私が仕事を選ぶ基準 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ