最近のトラックバック

« しゃべる鏡 | トップページ | なでなで »

2006.10.12

1本の枝

少し休んでいた、私のコーチとのセッションを再開する。
私にとって、少し大きなテーマを数回かけて扱いたいと
いうリクエストに、
コーチは、酬恩庵一休寺でのセッションを提案してくれた。

ここは、2年前に導入セッションを受けた、意味深い場所。
何か大きな気づきが起こりそうな予感とともに、境内を歩く。

1本の木の前で、足を止める。
見れば見るほど、
ある小さな枝が、今の私を見事に象徴している。
その枝だけが、細い棒で支えてもらっている。
甘えたい私、自由を求める私、自立したい私・・・

どう見ようと、それは私が私の心を投影した解釈。
木は何もメッセージを発さず、ただそこにあるだけ。
わかっていても、
私のためにそこに存在してくれているように思える。
心憎い、自然の演出力に圧倒される。

この1本の枝は、そしてこの1本の木は、
これからどう生きるのだろう。
大きな問いが、心にささる。

« しゃべる鏡 | トップページ | なでなで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14822167

この記事へのトラックバック一覧です: 1本の枝:

« しゃべる鏡 | トップページ | なでなで »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ