最近のトラックバック

« いらない未来を捨てる | トップページ | 微熟女 »

2006.11.07

ロジックはストーリー

週末に受講した講師力養成講座で、
ロジカルに話す練習の1つとして、
ディベートを取り入れた演習を体験した。


私が今まで思っていた「ロジカル」は、
「~は3つあります。なぜなら・・・」的な話し方。
それは、私には難しく思える。

しかも、ディベートで私に与えられた役割は、
私の価値観とは逆の意見。


結局、いつもの私のまま、話してしまう。
「少し想像してみてください。」とか、
「そうですよね。 だからこそ、○○とも言えますよね」とか。

自分ではこれを、
情に訴えたり、共感して一体感をつくってしまう、
ロジックのかけらもない話し方だと思っていた。


でも、なんと、判定は○。
フィードバックを聞くと、
ストーリー展開や一貫性、目的意識、
テーマを大きく捉えたこと、などを評価いただいていた。
必ずしも、ロジック=数字、ではないらしい。

論理的にもいくつかの種類があることを学んだ。
今の私にとって、
ロジック=ストーリーなのかもしれない。

« いらない未来を捨てる | トップページ | 微熟女 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14822142

この記事へのトラックバック一覧です: ロジックはストーリー:

« いらない未来を捨てる | トップページ | 微熟女 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ