最近のトラックバック

« ケイコ・リーのイマジン | トップページ | ペコちゃんに会えない »

2007.01.14

母から学んだ高齢者の気持ち

先日、母と一緒に、病院行きのバスに乗ったときのこと。

優先座席とふつうの席が、1つずつ空いていた。
先に乗った母が、ふつうの席のほうに座る。
母は優先座席に座ってもおかしくない年齢なのに。

横に立っていると、母がぽつぽつと話し始めた。
母が言うには、
 自分が優先座席に座って、
 もっと年配の方や具合の悪い方が乗ってきたら、
 席を変わってもいいものかと、迷うらしい。
 高齢者に席を変わられても、うれしくないと思うから。

話を聞いて、初めて、母の複雑な心境を知る。
私が想像できなかった、
その年齢ならではの気持ちがある。

もし私が疲れていたり、機嫌が悪ければ、
「優先座席に座ってよ。」と母に言っていたと思う。
母がこんな気持ちだとは思いもせずに。

聞いてみないと、人の気持ちはわからない。
コーチングセミナーでは、
勝手に推測しないように!と伝える側なので、ひやっとした。
これは、次のセミナーで事例に使ってしまうかも。

« ケイコ・リーのイマジン | トップページ | ペコちゃんに会えない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14820613

この記事へのトラックバック一覧です: 母から学んだ高齢者の気持ち:

« ケイコ・リーのイマジン | トップページ | ペコちゃんに会えない »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ