最近のトラックバック

« 手放して幸せを得る | トップページ | 完了と感謝 »

2007.01.21

ショッキングな香りの記憶

朝の地下鉄の中で、眠ろうとして、目を閉じていた。
突然、強烈な香りが飛び込んできて、急激に気分が悪くなる。
強い吐き気に襲われ、妙に悲しい気持ちにとらわれる。

次の瞬間、大昔の記憶がフラッシュバックした。
会社員のころ、社内ストーカーに苦しんだ時期がある。
その人がつけていた香水と同じ香りだ!

今朝、同じ香りをつけて同じ車両に乗ってこられた男性は、
もちろん全然知らない人で、何の罪もない。
頭でわかっていても耐えられなくて、次の駅で電車を降りて、
トイレに駆け込んで吐いた。

自分では、もう忘れていると思っていた。
もう7-8年も前のこと。
久しく思い出さなかったし、相手の名前も思い出せない。
それなのに、体は、あの恐怖をしっかり覚えている。

当時、精神的に追い詰められて仕事が手につかなくなって、
退職を決意して上司に告げた。
それがなぜか、組合を交えた話し合いや手続きが長引き、
大勢の方を巻き込んだ手前、辞めそびれた(笑)
今は、そこで辞めなくてよかったのだと思う。

何本も見送ってから乗っても、夕方の帰りの電車でも、
まだ、どこかからあの香りがするような気がする。
気のせいだとわかっていても、周りを見回してしまう。

体に残っていた鮮烈な記憶。
これからどうつきあっていけばいいのか、わからないけど、
強く残っている事実を、そのまま受け止めてみようと思う。

« 手放して幸せを得る | トップページ | 完了と感謝 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/14820605

この記事へのトラックバック一覧です: ショッキングな香りの記憶:

« 手放して幸せを得る | トップページ | 完了と感謝 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ