最近のトラックバック

« 2人で場をリードする | トップページ | 似合うことばを探す »

2007.05.20

コンサルタントとコーチングマインド

Seminar_room情報診断士の会で、講演をした。
「コーチングの実際 
 ~コンサルティングにどう活用するのか」

なぜ私が情報診断士の会で? って・・・
それはね、実は私も会員なのよ。
私が中小企業診断士になったときは、
情報部門で合格したの。

独立して約3年半、
窓口での経営相談やコンサルティングの現場で、
コーチングを知っていてよかった、と思うことをお話しした。

中小企業診断士という肩書きでお仕事をすると、
どんなに私が、そう見えなくても、
どんなに私が、そう呼ばれたくなくても、
お仕事先の方からは、「先生」と呼ばれる。

場合によっては、
こちらの説明が理解できなくても、納得できなくても、
「先生の言うことだから…」と、
言いたいことを飲み込んでしまわれることも
あるかもしれない。

だからこそ、「コンサルタントの先生」には
コーチングのマインドが必要だと私は思う。
「コミュニケーションの結果は相手の反応」だから、
相手の反応を見て、
受け取れるように情報発信するのは、
こちらの責任だと思うから。

そんな思いをこめて、
27名の諸先輩方の前でお話しした。
思いが強すぎて、盛り込みすぎたかな。
私の思いは、受け取っていただけたでしょうか?

« 2人で場をリードする | トップページ | 似合うことばを探す »

コメント

まこさま 昨日はありがとうございます。

いつもどおりのほんわかしたお話しぶりでしたが、私にとってハッとさせられる示唆に溢れるお話でした。
所作の一つ一つがこれがプロなんだなーと感動してました。

お客様や後輩との会話の中で、教えていただいたことを少しでも意識して、実践していきたいと思います。

主役がより強く進んで、輝けるように。

LONGさん、ご参加&コメントどうもありがとうございます!
自分では固かったかなぁと反省モードなので、LONGさんのあたたかいコメントがうれしいです。
そして、早速実践されているのですね。
ブログを拝見して、とっても感動しています。
またお話ししましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/15157359

この記事へのトラックバック一覧です: コンサルタントとコーチングマインド:

« 2人で場をリードする | トップページ | 似合うことばを探す »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ