最近のトラックバック

« マイ椅子復活 | トップページ | トリッキーな見出しに思う »

2007.09.11

縦書き

Susuki縦書きで文章を書く人というと、
何歳くらいの方を思い浮かべますか?


先日、
20代半ばの方のご相談をお聞きした。
髪型や服装から、もっと若く見えるくらいのイマドキの青年。

いろいろお話をするうちに、メモをとりたくなったようなので、
メモ用紙と筆記具をお渡しした。
一生懸命書かれる手元を見て、びっくりした。
「縦書き?」

すると彼は、「え? ふつうじゃないですか?」
と、かばんからはみ出ていたファッション雑誌を見せてくれた。
確かに、縦書きだ。

パソコンは持っていない、ケータイメールもほとんど使わない、
接客のお仕事で書類は扱わないと言う彼にとっては、
たまに文章に接するのは、雑誌とスポーツ新聞らしい。

パソコン、ケータイ、ビジネス文書・・・
横書きの日本語を見慣れている私には、
新鮮な発想だった。

« マイ椅子復活 | トップページ | トリッキーな見出しに思う »

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/16412151

この記事へのトラックバック一覧です: 縦書き:

« マイ椅子復活 | トップページ | トリッキーな見出しに思う »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ