最近のトラックバック

« 痛いの痛いの飛んで行け~ | トップページ | 三重県の栄養士さんとコーチング »

2007.10.25

日本郵便と思い込み

Post民営化されてから初めて、郵便局に行った。
月に数通出す封書に貼るための、
絵柄のきれいな記念切手を探しに行った。

店内に入っても特に「いらっしゃいませ」が
聞こえるわけでなく、
列に並んで窓口に到達しても、
接客も特に変わっていない。

がっかりした。
むしろ、数名のお客さまが長時間並んでいるのに、
閉鎖中のプレートを置いた隣の窓口では、
社員さんが雑談している。

それを見て、「な~んだ、全然変わってないじゃない!」と
不満な気持ちが生まれた。
そしてその瞬間、気がついた。

何も変わっていないだけ。
サービスが悪くなったわけではない。

社員さんは、今までと同じ態度で同じことをしているだけ。
変わったのは私の見方。
ニュースやCMでサービス向上を謳っているのを見聞きして、
私が勝手に期待値を上げて、その眼鏡で見てしまっている。
長~い待ち時間のおかげで、思い込みに気がついた。

« 痛いの痛いの飛んで行け~ | トップページ | 三重県の栄養士さんとコーチング »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/16876952

この記事へのトラックバック一覧です: 日本郵便と思い込み:

« 痛いの痛いの飛んで行け~ | トップページ | 三重県の栄養士さんとコーチング »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ