最近のトラックバック

« 今年もおいしいお米をいただく | トップページ | 発散 »

2007.10.05

3年ぶりのスーパービジョン

Rainbow約3年ぶりに、コーチングの
スーパービジョンを受ける。
7月に参加した
CPCC(Certified Professional
Co-Active Coach)向けの
コーチングドック」のメニューの1つ。

クライアントさんの承諾をいただいて、
私の癖(私らしさとも言う?)がたっぷり出ている
セッションを選んだ。

スーパーバイザーが伝えてくれたのは、
私のコーチングは、
  トーンが落ち着いている。
  芯が通っていてぶれない。
  ニュートラルにまっすぐ受け止める。
  やわらかく受け入れながら、ズバッと核心に切り込む。
などなど。

自分でセルフレビューすると、ついあらさがしをしてしまう。
丁寧に聞いてもらって、
客観的に&愛情たっぷりに伝えてくれるフィードバックは、
本当にうれしい。

もちろん、さらにレベルアップするためのヒントもいただく。

セッション中に、
クライアントさんが居心地の悪い場をつくること。

問いや課題を持ち帰って、
日常生活で発見してもらうのではなく、
セッション内で切り開くことができるから。
つまり、クライアントさんの成長速度が加速する。

とても高いハードルで、さらに大きな覚悟が必要。
だけど、確かにそれは私が望むこと。
それに気づかせてくれるスーパーバイザーの存在が
ありがたい。

CPCC(Certified Professional Co-Active Coach)を保有し、
リーダーシッププログラムを受けている私だからこそ、
できるコーチングがある。
そんな希望の光が見えた気がして、勇気づけられた。

« 今年もおいしいお米をいただく | トップページ | 発散 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/16657452

この記事へのトラックバック一覧です: 3年ぶりのスーパービジョン:

» キャリアアップ スーパーバイザーとは [キャリアプランニングとキャリアカウンセリング-難易度の高い資格も夢じゃない!]
スーパーバイザーとは、フランチャイズ加盟者の助っ人をいいます。 スーパーバイザーの.... [続きを読む]

« 今年もおいしいお米をいただく | トップページ | 発散 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ