最近のトラックバック

« 半年の歩みとサボタージュ | トップページ | 日本郵便と思い込み »

2007.10.24

痛いの痛いの飛んで行け~

ある方(大人)のお話を聞いていた。
いつもの元気はどこへやら、沈痛な面持ちで少し涙目で
深いため息をつかれる。

「手痛い失敗」と何度かおっしゃっるのを聞くうちに、
つい、持ち前のいたずら心が働いた。

まこ「Aさん(イニシャルではありません)、手痛いのですね。
   今、Aさんの手は、どれくらいの痛さですか?」

Aさん「え? うーん。。。
    子どものころ、自転車で思いっきり壁にぶつけたとき・・・」

あ! Aさんには幼い息子さんがいらっしゃったはず。

Dandelion_2まこ「お子さんが怪我をされて痛いって
   泣いているときは、Aさんはいつも
   どうされるんですか?」
Aさん「うちの子ね~、昨日も転んで
    肘をすりむいて・・・
    まだ小さいので、
    痛いの痛いの飛んで行け~、で
    ごまかされてくれるん
    ですけどね(笑)。」
まこ「じゃあ、Aさんも。
   痛いの痛いの、飛んで行け~!」

Aさんは、声をあげて笑った。
「飛んでいきましたね。」という声は、弾んでいた。

Aさんが抱える状況は、何ひとつ変わっていない。
でも、Aさんはご自分で道を見つけられた。

こういう瞬間に立ち会うたび、私は、
人が持つ力の偉大さに感動する。
Aさん、どうもありがとうございます!
  まこにっきへの掲載許可もいただいて、
  ありがとうございます。

« 半年の歩みとサボタージュ | トップページ | 日本郵便と思い込み »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/16857270

この記事へのトラックバック一覧です: 痛いの痛いの飛んで行け~:

« 半年の歩みとサボタージュ | トップページ | 日本郵便と思い込み »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ