最近のトラックバック

« 木漏れ日の下で | トップページ | 記憶が飛ぶ体験 »

2007.11.09

雪を頂く富士山を見る

Fujiコーアクティブ
・リーダーシップ
プログラム
リトリート3の3日め。

朝7時。
テラスから、
山頂に雪を頂いた
富士山がくっきり見えた。
絵に描いたような風景を見て、
さわやかな1日になるかと思いきや。。。

私が直面すべきテーマがグループ全体で取り上げられて、
全員に関わってもらうというハードな体験が待っていた。

テーマそのものも、私にとってチャレンジングなこと。
それよりも、予期せぬタイミングで突然注目を浴びることが、
私には何より苦痛。

セミナーや講演で人前に立つとき、
自分から発言するときは、
伝えたいこと+思いがあるから、
むしろしっかり見てほしいし、聞いてほしい。

なのに、急に自分に焦点が向けられると、混乱してしまう。

仲間のまなざしは、信じて応援してくれるあたたかいもの。
でもそれさえ、痛みや恐怖感としか感じられなくなる。
せめて、気持ちをそのまま受け取りたい。

私の最も弱いところの1つ。
早朝に見た富士山のように、
課題がくっきりと浮かびあがる。

« 木漏れ日の下で | トップページ | 記憶が飛ぶ体験 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/17048865

この記事へのトラックバック一覧です: 雪を頂く富士山を見る:

« 木漏れ日の下で | トップページ | 記憶が飛ぶ体験 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ