最近のトラックバック

« 寺内町の今井町を見学 | トップページ | 休むことは悪だと思っていた »

2007.11.04

大阪城公園でコーチング

Parkお天気のいい
秋の大阪城公園で、
これから一緒に
コーチングの関係を
つくっていく
クライアントさんとの
導入セッションをした。

秋の空を見上げたり、
森の木を遠くから眺めたり近づいたり、
土を踏みしめながら歩いたり、
お堀のそばをゆっくり歩いたり、
1つ1つの瞬間が、
クライアントさんの心の中の世界を映し出してくれる。

クライアントさんの大きな深い世界を見て、
人としての強さとしなやかさを確信して、
かなり厳しいフィードバックを率直に伝える。

クライアントさんにとっても、コーチにとっても、
あまり居心地がよくない瞬間。

そのことばの内容を伝えたいのではない。
私が感じとった、クライアントさんの大きさを伝えたい。
私は、クライアントさんの大きさを映し出す鏡だから。
  関連記事:「しゃべる鏡」(2006.10.11)

« 寺内町の今井町を見学 | トップページ | 休むことは悪だと思っていた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/16982197

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪城公園でコーチング:

« 寺内町の今井町を見学 | トップページ | 休むことは悪だと思っていた »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ