最近のトラックバック

« ミルトンモデルで遊ぶ | トップページ | あま~いお仕事 »

2008.01.15

今年の1%は日本聴導犬協会へ

2年前に、売上の1%を寄付するというルールを決めた。
  関連記事:私の1%ルール(2006.06.01)

当初は毎月実施するつもりだったけれど、
毎月計算するのはちょっとめんどくさかったり、
月の1%は、あまりにかわいらしい金額なので、
年末にまとめて実施することにした。

Dog昨年の収支がほぼ確定し、
募金先を検討していたら、
企業経営者でもあるコーチ仲間の1人が、
社会福祉法人日本聴導犬協会」の
スポンサーをしていると教えてくれた。
盲導犬はよく見かけるけれど、
聴導犬は初めて聞いた。
親戚が突発性の難聴に苦しんでいるタイミングで知ったことに、
何かご縁があるように思えた。

小額の寄付。
私にとっては1年間一生懸命お仕事をしていただいた
大切な大切なお金の一部。
昨年ご縁があったクライアントさんやお客さまへの
感謝の気持ちを聴導犬に託した。

« ミルトンモデルで遊ぶ | トップページ | あま~いお仕事 »

コメント

なるほど。1%ルールって面白そうですね。
あやかって、私も何かチャレンジしようかな!?

コンビニなどの募金箱におつりを入れるのがせいぜいでしたが、何かのついでではなくて、自分の気持ちをしっかり確認しながら行動をする大切さに気がつきました。

まこさん、すてき。

アネゴ企画さん、どうもありがとうございます!
ふだん、コンビニの募金箱におつりを入れるのは、日々、気持ちを確認できていいですね。
少しずつ長く続けるのも、いいなぁと思いました。

 私も 数年前から ここの聴導犬育成の応援をしています。

 私の姪が耳が不自由なのと、私も犬が好きなのが きっかけです。 


 どうせ寄付するのなら キチンと使ってくれるところでないと納得できないですが、聴導犬協会は報告も ちゃんとやってますね。

特許屋さん、こんにちは。
数年前からですか。先輩!よろしくお願いします。
報告もしてくださるのは、安心ですね。

先生こんにちは。
すてきなお話ですね、先生のまこ日記見るのが楽しみです。

平井和子さん、ありがとうございます。
周りに、自ら現場に立って社会的な活動をされたり、募金などで社会貢献される方が多いので触発されています。
小さくても、無理なくできることからやってみようと動き始めたところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/17681757

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の1%は日本聴導犬協会へ:

« ミルトンモデルで遊ぶ | トップページ | あま~いお仕事 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ