最近のトラックバック

« カーボンオフセット | トップページ | 不浄 »

2008.01.03

新年初泣き

「ALWAYS 三丁目の夕日」をようやく見た。

 ALWAYS 三丁目の夕日

前半はおもしろさがわからなくて、
途中から他の事をしながら片手間に流していたら、
後半、一気にひきこまれた。
ろくちゃんが大晦日に帰省することに決めた、
おかみさんとのやりとりで、うるうるきてしまった。

どうも私は、親に愛されていないと思っていたり、
愛されようとしてがんばっている子どもという設定に弱い。
幼い子どもの心には、大人のなにげないひとことや行動が、
こう映っているんだなぁと思ってしまって、胸が痛くなる。

最後のほうは、
大人と子ども、大人と大人の心が通い合うエピソードが
いくつか続いて、ほっこりした。
続編、見に行こうかな。

« カーボンオフセット | トップページ | 不浄 »

コメント

暖かくなるような内容だよね。「ALWAYS 三丁目の夕日」のような関わりをする人が多くなるのが夢なんだよね~! 

ヒロ、どうもありがとう。
熱くて濃い関わりだね。
今年はそんなヒロをいっぱい見るのを楽しみにしてます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/17560699

この記事へのトラックバック一覧です: 新年初泣き:

« カーボンオフセット | トップページ | 不浄 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ