最近のトラックバック

« 阪急メンズ館を見る | トップページ | 「甲子園への遺言」で見つけた、人を伸ばすポイント »

2008.03.11

播州織の扇子

朝6時ごろに家を出て、北播磨に向かう最後の日。
5ヶ所の農産物直売所をそれぞれ数回ずつ訪問した。
  関連記事:「北播磨の旅」(2007.12.04)

12月や1月に自宅を出るときは、外がまだ真っ暗だった。
年明け早々には、濃い霧がたちこめていた
1月末には、少しだけ雪が積もっていた
今朝は、自宅を出る時点で既に明るく、
現地に着くと、日差しが暑く感じるくらい暖かかった。


定点観測のように、季節の変化を、肌で感じる。
そして、直売所のみなさまの変化を、
表情や発言、お店の雰囲気などで、たっぷり感じる。

Banshuまた来たいと思っても、
車がない私には、1人では
なかなか来れないところ。

この地区に通った記念に、
地元の織物「播州織」の
扇子を買った。


・・・と感傷に浸るのは、まだ早い。
粛々と、報告書をまとめます。

« 阪急メンズ館を見る | トップページ | 「甲子園への遺言」で見つけた、人を伸ばすポイント »

コメント

こんばんは、平井です
先生のお抱え運転手になってもいいですよ。でも先生の方でごめんですよね。car

平井和子さん、なんてもったいないおことば・・・
ありがとうございますsign01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/40468781

この記事へのトラックバック一覧です: 播州織の扇子:

« 阪急メンズ館を見る | トップページ | 「甲子園への遺言」で見つけた、人を伸ばすポイント »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ