最近のトラックバック

« 地下鉄(メトロ)に乗って | トップページ | 阪急メンズ館を見る »

2008.03.09

気持ちいい接客で予算オーバー

Candy何度も書いてきたけれど、
私は、店員さんの接客によって
買物を決めてしまいがち。

今日もまた、
素敵な店員さんに出会った。
叔父がもうすぐ60歳の誕生日&定年退職を迎えるので、
春もののセーターを贈ろうかな、と探しに行った。

叔父は明るい色が似合いそうだなぁと、いくつか見るうちに、
素材もデザインも、よさそうなものが目に留まった。
でも、想定していた予算を軽~くオーバーしている。

離れようとしたところに、店員さんが話しかけた。
「それ、ピンクが一番出てるんですよ。」
私も、叔父に似合いそうだなぁと思っていた。
でも、還暦だから赤に近い色というのは、叔父は嫌がりそう。

そう言うと、店員さんは他の色を広げながら、
「パンツはどういう色が多いですか?」
「上着はどんな感じですか?」
と、さりげなくジーンズやブルゾンを持ってきて合わせてくれる。

あ・・・
買っちゃうパターンだわ。
わかっていても、ツボをついた接客がここちいい。
さりげない親切、絶妙なタイミングや間に、私は弱い。
すっかり、この店員さんから買うことを決めている。

配送をお願いして帰るときにも、
「責任を持って、○日に届くようにお送りしておきます。」と
一言添えてくれるのも、とっても気持ちいい。

« 地下鉄(メトロ)に乗って | トップページ | 阪急メンズ館を見る »

コメント

買い物の際の予算オーバー、気持ちよくわかります~!
ツボをつかれると、最初はその気なくとも、やはり買ってしまいます☆

PS.昨日はありがとうございました!!


やまさん、こちらこそどうもありがとうございます。
やまさんも私も、お仕事先に、予算オーバーでもOKを出してもらえるようになりたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/40413413

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちいい接客で予算オーバー:

« 地下鉄(メトロ)に乗って | トップページ | 阪急メンズ館を見る »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ