最近のトラックバック

« くいだおれが定年 | トップページ | 起業家占い »

2008.04.10

仕事の顔

Tulip営業職のクライアントさんを
電話コーチングしたときのこと。
  匿名で掲載許可をいただいています

彼女はいつもおっとりとした口調で、
ゆっくりゆっくり話す。
困っていることを話すときも、
うれしかったことを話すときも、いつも変わらない。

その日はたまたま、
上司とのコミュニケーションをテーマに話していた。

彼女は、トップセールスを何度もとられている営業職。
行き詰った様子に、ふと思いついて、
「上司が、大切なお客さまだとしたら?」と問いかけた。

その瞬間、電話の向こうの空気が一変した。
しばらく息を飲んだまま、沈黙されたあと、
「そっか! お客さまと思えばいいんだ。」
弾んだ声が返ってきた。
彼女の中で、答えが見えたみたい。

「今、グッと、メヂカラが強くなりましたね。」と、
感じたままフィードバックした。
電話だから見えたわけではないけれど。


彼女が言うには、
営業のときは、ガラッと態度が変わる。
「契約を取りに行こう」と気持ちがシャンとして、
自然に、話し方も動作もテキパキするのだとか。

丁寧におもてなしの営業をされるのかとイメージしていたら、
ふだんの彼女からは想像もできない姿。

職場では、上司や同僚と厳しい仕事の話をするときも、
人一倍ゆっくりとしたペースで話されるという。
コーチングのときも、そうだった。
初めて見せてもらった、クライアントさんのお仕事の顔。

やっぱり、人はおもしろい。
いろんな顔を持っている。

「今からすぐ上司のところに行って来ます。」と
自ら宣言して電話を切った彼女の声は、凛と響いた。

« くいだおれが定年 | トップページ | 起業家占い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/40845555

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事の顔:

« くいだおれが定年 | トップページ | 起業家占い »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ