最近のトラックバック

« 喪服の丈 | トップページ | セルフリーダーシップ »

2008.05.06

修行の日々

このGWは母が旅行したり、外出することが多かったので、
私がお留守番。

父は軽度の認知症傾向がある。
戸締りなどにヒヤッとしたことも何度かあったので、
母と私が同時に家を空けることが難しい。

それでも、ふだんは、困ったことが起こっても、
イライラしても仕方がないと、なんとかやり過ごせていた。


でも今日は、イライラが募った。
私の仕事中に起こったから。

私のコーチング中に、父に電話がかかってくることになった。
ふだん電話にも玄関のインターホンにも出ない父に、
自分で電話をとってもらうのが難題。

昨日も何度かお願いし、直前に「電話に出てください。」と
メモをつけて、子機を渡した。
なのに、Skypeでのセッション中、電話が何度も鳴り響いた。
後で見ると、部屋の外に子機が放り投げられていた。

「うるさかった」・・・らしい。
文句を言いたくなるのを、怒ったらダメ・・・となんとか抑えて、
自分の部屋にこもる。
仕事をする気力はすっかり失せて、だらだら過ごす。

撃沈・・・
否が応でも、日常的に自分の小ささと向き合う機会になる。
コミュニケーションの仕事をしていて、
難しいですよね、と実感をこめて共感できるのは、
私もこんな体験をしてるから。

Kittyそんなお留守番のごほうびは
例によって、ご当地キティちゃん。
どこにも遠出をしていない私が
ゲットしたのは、
瀬戸の花嫁キティちゃんと
木曽路キティちゃん。

« 喪服の丈 | トップページ | セルフリーダーシップ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/41119597

この記事へのトラックバック一覧です: 修行の日々:

« 喪服の丈 | トップページ | セルフリーダーシップ »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ