最近のトラックバック

« 鉄の業界でコーチング研修 | トップページ | 環境問題のようにコーチングする »

2008.07.09

1分あれば

Watchコーチングセッション直前に、
ケータイに固定電話から着信があった。
取り急ぎ、相手のお名前を確認しようと、
電話に出た。
以前お会いしたことがあるMさんだった。

Mさん「今大丈夫ですか?」
まこ「あと1~2分後にアポイントがありますので、
   後ほど、こちらから。。。」
Mさん「わかりました。 では・・・」

ふつうは、ここでいったん電話を切ると思うよね?

ところが、「では・・・」の後、
Mさんのことばが続いた。
 ○○の件ですが、○○というお話がありまして、
 ・・・お忙しいところ、失礼しました。

お互いにお礼のことばを伝え合って、電話を切るまで、
経過時間は本当に、1分強
すごすぎる! 神業?

多少は早口になったかもしれないけれど、
用件だけを的確に伝えてくださった。
Mさんは、人前に立ったり、講師を指導される機会も多い方。
さすが、プロフェッショナル。

1分あれば、ここまでできるんだ。。。

« 鉄の業界でコーチング研修 | トップページ | 環境問題のようにコーチングする »

コメント

きっと頭の中が整理されてるんだね。

アメリカ人の友人たちが留守番電話にメッセージを残すのが上手なのにいつも感心していた。文章の完成度が高い。簡潔で明快。きっと頭の中が整理されてるんだと思った。

彼らの技を盗むのにだいぶ時間がかかったな...

Danna♪


Danna♪ ありがとう(^o^)
簡潔で明快。かっこいいな~
時間がかかっても、その技を盗めたのねshine
私も、周りのみなさんに分けてもらおうnote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/41781984

この記事へのトラックバック一覧です: 1分あれば:

« 鉄の業界でコーチング研修 | トップページ | 環境問題のようにコーチングする »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ