最近のトラックバック

« カードリベンジ | トップページ | 熱気に元気をいただく »

2008.07.21

長電話に撃沈

Telephone母宛の電話をとった。
母が通うおけいこごとで
ご一緒の方らしい。

用件は、「次回は
先生の都合でお休み」と
要約すると、
10秒もかからない内容。

それなのに、実際は、7分以上かかった。


第一声から予感はあった。
母が外出していると言うと、
「どこに? 旅行?」としつこく聞かれる。

「旅行ではありません。」と言ったのに、
「いいわね、私なんて、この暑いのに・・・」と
関係なさそうなことを話し始めるのを遮って、

まこ「よろしければ、ご伝言を承りましょうか?」
相手「え? 何? どういう意味?」
まこ「(ちょっとビジネスライクすぎたかな?)
   母にご用件を伝えておきましょうか?」
相手「いや、あのね、それがちょっとややこしい話でね、」
まこ「では、戻り次第、お電話するように伝えましょうか?」
相手「あのね、実はね、」

会話がかみ合わないまま、延々と長話が始まった。
  この前、お休みされてたでしょ、それでね・・・
  先生が突然、次回はお休みって言ってね・・・
  本当なら○にちがおけいこなんだけどね・・・
同じことが、何度も何度も繰り返される。

母の知り合いだし、しばらくはおとなしく聞いていたけど、
5分を超えても終わりそうになくて、
さすがにこれ以上は。。。
Skypeの打ち合わせも数分後にせまっていた。

とうとう、口を挟んだ。
まこ「次回はお休みと伝えておけばいいですよね。」
相手「そうなんだけどね、ややこしい話だからね・・・

どう考えても、とってもシンプルなお話。

母が戻ったら電話してもらいますから、となだめて、
電話番号は、メモリに残っているからわかると言っても、
「メモしてもらわないと、お母さんは番号を知らないはず。」
の一点張りなので、仕方なく、番号をお聞きする。
途中でご自分の番号なのに
「携帯の番号わからなくなったわ。」と何度も間違える。
電話機のメモリのほうが正確なんだけど。。。

エネルギー切れ・・・down


でもでも、そこで終わりではなかった。

夕方、また同じ人からかかってきた。
「ややこしい話だったでしょ、
 わからなったんじゃないかと思って・・・
 あのね、次回のおけいこはね・・・」despair

電話1本で、こんなに体力を奪えるのかと、学習した。。。
コーチングの仕事をしているというと、
「人の話を聞くのは疲れませんか?」と聞かれる意味が、
初めてわかった気がする。
もう少し、体力つけまーす。。。

« カードリベンジ | トップページ | 熱気に元気をいただく »

コメント

認知症とかをちょっと疑ってしまいたくなりますね。

次の予定の期限が迫っていると落ち着きませんね。
お疲れ様でした。

お疲れさまでした。
そういう方っていらっしゃいますよね。
語気はともかく。そのご婦人の寂しさ
が伝わってきました。まこさんは、声
がやさしいから、
「この人は私の話を聴いてくれる」
って直感したのだと思う。そしその直
感は決してはずれていないわけです。
体力も大事だけれど、「母から折り返
しお電話さしあげます。ごきげんよう。」
と有無を言わせず切る迫力が大切かな。

でも、エネルギー切れになりながらも、
お母様のお友達にちゃんとおつきあいし
てさしあげるまこさんの人柄は、魅力の
一つですね。

まこさん エライっ!!
私だったら

「あのですね~pout」なんて言ってカッカしてannoy切っちゃいます、きっと。

いつでもどこでも人のことを最大限大切になさっているんだなあと思いました。

☆くろヒゲさん
 ありがとうございますnote
 大阪のおばちゃん的特徴なのかなと思うのですが。。。
 わかっていても、現実には、お笑いのように笑ってすませられないですね。bleah

☆ミネさまheart04
 あたたかいメッセージ、ありがとうございます。
 感動のweepな顔になってしまいます。。。
 おっしゃるように、寂しさ、なのかもしれませんね。
 そこを感じ取れたら、私も違う対応ができたかもしれません。
 日常全てがトレーニングですね~(^^ゞ

☆ちょこじぇらーと!さん
 そんな・・・褒めすぎです(笑)
 母の知り合いでなければ、ひんやり冷た~くsnow対応してたと思います。
 母は100枚くらいウワテで、「あの人いつもそうなのよ。。。」といいながら電話して、また1から、聞いているふり(?)してました。confident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/41925463

この記事へのトラックバック一覧です: 長電話に撃沈:

« カードリベンジ | トップページ | 熱気に元気をいただく »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ