最近のトラックバック

« 新月に祈る | トップページ | 亡き恩師の声を聴く »

2008.09.01

マルチタスクになりたい

私は、頭も行動も、マルチタスク機能が備わっていない。
同時に2つのことをしようとすると、ポロポロ欠落する。

今朝、母親が体調を崩して寝込んでしまった。
私は今日はコーチングセッション数本とセミナー資料作成で
1日自宅で過ごすので、合間に家事もできる。
・・・と思った。


朝食をとりながら、
まずゴミを出して、コーチングして、洗濯して・・・などと
大まかにやることを見積もった。

ゴミの収集時間が早いので、急いでゴミ袋をまとめようと
していると、父が起きてきた。
軽い認知症があり、事情を説明しても通じない。
「お母さんが体調悪いから、ちょっと待ってね。」と言っても、
「ボクのパンは?」と何度も催促する。

仕方なく、ゴミを整理していた手を止めて、
パンをトースターに入れ、お湯を沸かし、また作業に戻る。
そうするうちにパンが焼け、キッチンに戻って・・・

しばらくすると、また父が呼ぶ声がする。
父「果物がない!」
まこ「先にゴミ出してくるから、ちょっとだけ待ってて。」
父「「果物は?」
まこ「ゴミの車が来てしまうから、5分だけ待って。」
父「果物!」

父は食事にとても時間がかかるし、後で間に合うのに。。。
という論理は通じない。
でも、ゴミ収集車が来る時間が迫っていて、先に果物を
むいてあげる余裕もない。
強行策で淡々とゴミを出しに行く。
なんとか、間に合った~


部屋に戻って、気持ちをゆっくり落ち着けて、コーチング。
少しだけ家事をして、また部屋に戻って、コーチング。

その後、メールに返信しているうちに思い出した。
あ! 洗濯物を干してない。
慌てて降りていくと、母がやってくれていて、
その疲れでぐったりと横になっていた。

Ume食欲はないけれど
熱いお茶なら飲めそうというので、
梅干をお茶に入れて、
和の趣でティータイム。

午後はスカイプで打ち合わせして、あっというまに夕方。
夕食は、いただいたまま眠っていたレンジ専用土鍋を
引っ張り出して、母と私は、おかゆ。
父は介護食の冷凍のお弁当。


ものすご~く忙しかった気がするけれど、私にできたのは、
最低限(以下?)の家事と、コーチングセッションのみ。
資料作成は進捗ゼロ(笑)
たったそれだけなのに、思いっきり疲れている。

働く主婦のみなさんは、どうやってこなしているのだろう。
お子さんが3人や、4人いらっしゃるワーキングマザーの
クライアントさんに、いつもご苦労をうかがっているけれど、
改めて、想像を絶するパワーを尊敬する。

« 新月に祈る | トップページ | 亡き恩師の声を聴く »

コメント

「マルチタスク」って素敵な響きですが・・・

私の場合は「ながら族」っぽい。
ただ、なんでもやるのが早いのです。

ただ、出来がよいかは・・・・

私は飽き性なので並列にしか仕事ができません(笑)
いつのまにか並列から忘れ去られる作業があるので手帳のToDoリストといつもにらめっこです。
でもToDoが一つずつ消えていくのは少しうれしいです!

私は逆にマルチタスク型でしかできない習性ですね~coldsweats01
仕事・家事・育児(これはもう卒業しましたが・・・)もそうですし、仕事の中身もそうです。
デスク(PC)ワークの時は、やるべき課題を一旦全部広げてアイコンを準備し(ひとつ行き詰ったら)いつでも切り替えられるようにしています。でもシングルタスクとどちらが効率的かは甚だ疑問ですよ~coldsweats01

マルチタスク。。。
シングルタスクの正確さ、素早さがあってこそ。
基本が大事なののかなと思います。
人間やさかいね。情も入りますしね。
マルチは論理的な結果が出やすい機械が得意なのかなと、都合の良いように理解してます(笑)

ちなみにおいらは都合に合わせてシングル、マルチタスクを使ってます(笑)
精度は共にあげていきたいものですね!

☆らぶりさん
 何でも早いって、うらやましいです~lovely
 ながら族、昔からできないんですよ。
 同業者の先輩には、TVをつけながらお仕事できるという方が多いんですけどね。
 私は、音楽を聴きながらさえ、難しかったりします。。。

☆安田勝也さん
 飽き性なら、負けませんよ(って自慢することじゃないですが。。。)
 なかなかエンジンがかからないうえに、せっかく始めてもすぐにネットサーフィンとか、他の事をしていますcoldsweats01

☆きたぐちゆきこさん
 マルチタスク型、憧れます。lovely
 仕事が切り替えられるということは、頭の切り替えが早いんですよね。
 見習いたいです。

☆しんさん
 シングルタスクでもだらだら~な私は、少し頭の中に機械を埋め込んだらちょうどかも(笑)
 情はたっぷり入ります。とっても人間的ということにしておきましょうbleah

うちの女房殿も家事は雑多なファクターを一挙に仕上げるので、その様には舌を巻くときがありますが、どもう「家事一式」とチャンクアップして身体化している節があります(それ以外の場面ではできないから)ね。

タイムラインをパラレルで用意して、先を見たり、省みたりしながら、踏み込んだものを統合するようなトレーニングをすると良いのかも??

KEYさん、こんにちは。
さすがKEYさんのおくさま! NLP一家ですねhappy01
一連のお仕事として、チャンクアップできれば素敵ですね。
私も見習って・・・
あれ? すばらしく家事をこなしている自分の像が全くイメージできないcoldsweats01
それさえ強烈にイメージできれば、脳が勝手に進んでくれるはず!
まずはモデリングから始めましょうか。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/42345789

この記事へのトラックバック一覧です: マルチタスクになりたい:

« 新月に祈る | トップページ | 亡き恩師の声を聴く »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ