最近のトラックバック

« 「ニューグローバル経営」のお話にひきこまれる | トップページ | パイロットからのお返事 »

2008.10.14

その後が聴きたい

Futaba地域力連携拠点の
窓口相談の担当日。
最近、創業塾の卒業生が
よく訪ねてきてくださって
とってもうれしいhappy01

先日は、2年前の卒業生の方がお2人、
今日は、今年受講された起業準備中の方と、
3年前の卒業生で、もう事業をされている方。

創業塾やセミナーで個別にお話ししたり、
窓口でご相談を受けたりすると、
その後、どうされているのかなぁと気になる。

なので、終わってからも連絡をいただいたり、
会いに来ていただけるのは、本当にうれしい。

窓口では1対1でゆっくりお話しできるので、
「その後」のお話をじっくりお聴きできる。
順調な報告でも、お悩み相談でも、
ここまでの成長のプロセスが見えて、
これからの成長の兆しが見つかる。

企業研修でも、「その後」が聴きたい。
そう思って、フォローアップコーチングを提案する。
けど、「研修だけお願いします。」と、なかなか
実現していない。
どう伝えて、実現していくか、私のテーマ。。。

« 「ニューグローバル経営」のお話にひきこまれる | トップページ | パイロットからのお返事 »

コメント

「その後が聞きたい」ありますよね。
僕の場合ですが、普通に電話かメールして聞いています。クライアントも話をしたくても一度終わったら、聞きたいのもあるけど、今、聞かなくてもって思っているので、こちらの今を伝えれば、相手の都合がよければ「その後の話」が聞けますよ。
仕事でその後繋がるのもよし、そのまま聞くだけでもとし。 繋がっていればどこからまた繋がってくるでしょうしね!なんて思ったりしてます^^

しんちゃん、ありがとうnotes
元クライアントさんとか1対1のお客さまなら、直接電話やメールで近況を聞いたりして、仕事というより、純粋に楽しいですよねhappy01
企業研修や公開セミナーで、もうちょっとサポートしたいのにそれきりになってしまうとき、歯がゆいなぁと思います。
外部講師と名刺交換や直接連絡がダメなところも増えてるの。
いろいろ画策して工夫はしてますが(^^ゞ
また何かいいアイデアがあれば、教えてくださいませmaple

直接連絡とれないときは、講義中の課題以外に講義終わってからの課題を出しておいて、3ヵ月後とか半年後にそれを見直すと言うので、HPを使うってのはいかが?あるいは時系列でユーザーが自分で確認できるようにしておいて、登録フォームから課題や進捗状況を登録できるようにしておき、自分の成長が確認できる。またアドバイスが必要な時は、申し出る仕組みとか。そしたら、受講生との繋がりの場をHP上にもつことによればOKかなと。まこさんのサイトが「繋がりの場」と言うように最初から仕組んでおくとかdelicious 

アイデア、考えたらいろいろ出てきそうで楽しいですね!

しんちゃん、さすが!
Webってそういう使い方も・・・って、サイト、ないんですけど(笑)
10月1日付でオープンしたくて、簡単に作れるという業者さんと契約までしたのですが、そんなにうまくいかなくて解約してしまったのでした。。。
また相談にのってねwink

まこさんの「その後が聴きたい」ので、こちらこそ是非wink

しんちゃん、ありがとうshine
近いうちに、またお邪魔させてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/42791832

この記事へのトラックバック一覧です: その後が聴きたい:

« 「ニューグローバル経営」のお話にひきこまれる | トップページ | パイロットからのお返事 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ