最近のトラックバック

« 思い出してもらえる幸せ | トップページ | デビューを見届ける »

2008.12.20

営業を忘れる

Headset私は、コーチです。
クライアントさんに
コーチングするのがお仕事です。

いまさらどうしたの、って?
これは今、心して、
自分に言い聞かせてます。
だってね、今日、私がそれを忘れてたから。


まこにっきで、クライアントさんの受付を再開して、
お申込いただいた方と、体験セッションをした。
セッションを終えたあと、少し振り返りをして、
私は電話を切ろうとした。

すると、クライアントさんが、とまどいながら、
「これからもコーチングをお願いしたいのですが、
 契約などはどうしたら。。。?」と聞いてくださった。

なんと私は、
今後ご継続されるかどうかの意思確認も、
今後の流れの説明も
な~んにもせずに、電話を切ろうとしたのでした。


こういうことは、初めてではありません。

初めての方とコーチングして、なんらかのヒントを
持って帰ってくださることがうれしくて、
そこで満足してしまう。
お仕事、という意識が抜け落ちてしまう私。

商売っ気がない・・・と笑っている場合ではなくて、
気持ちを引き締めなければ。
これからご自身の人生を大きく変えようとして、
勇気をもって私のところに来てくださった方を
心からの感謝と歓迎の気持ちをこめて、
コーチングの世界に招き入れたい。

今日のクライアントさんには、
いまさら格好をつけるわけにもいかず、
「営業、忘れてました!」とそのままお伝えして、
笑われながら、契約に進んだ。

あたたかいクライアントさんでよかった。
こんな私ですが、これからよろしくお願いしますm(_ _)m

« 思い出してもらえる幸せ | トップページ | デビューを見届ける »

コメント

こんばんは。

実のところ、私は最初から契約させていただくつもりでいたんです。だから「あれ、お金の話は…?」と思ってしまいました(笑)。

今まで自分だけで自問自答をしてはいましたが、視点が凝り固まっていたり、ついつい考えるのが面倒になって課題を先送りしてしまっていることが多かったように思います。その点、プロによるコーチングはさすがにものごとを前に進める力を持っているなあと思いました。

本日はありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

本当にありがとうございますshine
これから、どんどん前に進んでいただけるよう、しっかりサポートさせていただきますね。
よろしくお願いします。

お金を頂戴する仕事として意識的にコーチングを
することももちろん大切なことですが、まこさんの
場合には存在そのもの(being)がコーチなので、
日常の会話がすでにコーチングになっているの
だと思いました。そういうコーチにコーチングを受
けられるのはラッキーだと思います。

本間正人さん、うれしいメッセージをありがとうございます。
何よりのクリスマスプレゼントxmaspresentですね。
ほめことばは、謙遜せず、「伝えていただいてありがとうございますhappy02」と受け取ることを、
「ほめ言葉ハンドブック」シリーズ著者の本間正人さん(^^)に教えていただきましたね。
ありがたくありがたく受け取ります\(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/43473527

この記事へのトラックバック一覧です: 営業を忘れる:

« 思い出してもらえる幸せ | トップページ | デビューを見届ける »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ