最近のトラックバック

« 創業者訪問 | トップページ | 北へ南へまた北へ »

2009.01.27

郵便物救出作戦

Post連日、私宛の郵便物を
確保する作業が欠かせない。

夕食後、父が私宛の封書を
持って行こうとするのを見つける。

「あ、それ、私の。」
すると父は、「ボクの!」と隠そうとする。

「それ、税金の書類よ。払ってくれるの?」
「いらん!」と、ゴミ箱に捨てる。
「あ~、捨てないで。」と、救出する。

こういう作業の繰り返し。


軽い認知症の父は、郵便物や印刷物を、
全部自分の寝室に持っていってしまう。
はがきや封書も、DMも、通販のカタログも何もかも。

その後、父が興味がない書類たちは、
ゴミ箱に投げ込んだり、
ひどいときは破られてしまう。

気づくのが遅れて仕事に支障が出るときや
汚れたり破れりしたのを見つけたときは、
私もつい声を荒げてしまうので、
早めに見つけて救出するのが、
お互いに平和に暮らすコツ。

この季節、確定申告のための支払調書が届くので、
いつも以上に注意が必要。

« 創業者訪問 | トップページ | 北へ南へまた北へ »

コメント

支払調書は超・重要書類ですから、僕もどこかに
紛れないように注意しています。局留めor私書箱
を使う手もありますが、ひょっとすると。オフィスを
設けるという計画をいよいよ俎上に上げるタイミン
グなのかも知れませんね。

そんなご苦労があるんですね。
重要書類は気を遣うでしょうし、声を荒げたくなるお気持ちわかります。
でも、そういうことを書きながらもお父様へのまこさんの温かい気持ちが伝わってくるのがすごいです。

☆ミネさん
 オフィスですかsign02
 職住一致が希望の私にには、なかなか腰が重いです(^o^)
 それでも、1年後くらいには、お引越しを望んでいるのですけど。
 いっぱいお仕事して、がんばります!

☆ちょこじぇらーと!さん
 ありがとうございます。
 症状がまだ軽いので、苦労と言っていただくほどのことは、何もないんですよ。
 私の気持ちに余裕があるときとないときで、私が楽しんだり怒ったり、いろんなことがおこる毎日です。 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/43878024

この記事へのトラックバック一覧です: 郵便物救出作戦:

« 創業者訪問 | トップページ | 北へ南へまた北へ »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ