最近のトラックバック

« ボブでタイムスリップ | トップページ | 拝むように感謝を伝える人に出会う »

2009.03.07

宮田敬一先生にブリーフセラピーを学ぶ

CamelliaNLPトレーナー仲間の
さぎ~ちゃんが
ブリーフセラピーで著名な
宮田敬一先生を招いて
開催された講座に参加した。
「ブリーフセラピーにおける
 カウンセリング技法
 ~自己治癒力を引き出す話の聴き方~」

宮田先生は、にこにこしながら、
ズバッとはっきりとものをおっしゃるところが
とてもユニーク。

LAV(Listen、Acknoledge、Validate)の姿勢で
クライアントさんのお話を、評価・判断せずに
そのまま聴くところを大切にされるのは、
コーチングや他のカウンセリングとも同じ。

お話を聴きながら、
私が提供するコーチングはどういうしくみなのか、
私は何を提供しているのか、
そのメカニズムが少し見えた気がする。
私自身のコーチングの特徴をうまく説明できずに
いたけれど、他の観点から見てみることで、
思わぬヒントを見つけた。

演習では、ブリーフセラピーでの初回面談が
コーチングと似ているなぁと私がとらえたせいか、
ふだんのコーチングっぽくなってしまったので、
ブリーフセラピーができたのかどうかは不明。

先生のデモンストレーションを見たかったな。
また第2弾、第3弾があれば、学びたい。

さぎ~ちゃん、素敵な出会いをありがとう。

« ボブでタイムスリップ | トップページ | 拝むように感謝を伝える人に出会う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/44281451

この記事へのトラックバック一覧です: 宮田敬一先生にブリーフセラピーを学ぶ:

« ボブでタイムスリップ | トップページ | 拝むように感謝を伝える人に出会う »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ