最近のトラックバック

« 笑顔のコーチング認定ファシリテーターになる | トップページ | 「おくりびと」で考える仕事の意味 »

2009.03.22

ハタラク誇り

Track「最高の居場所」プロジェクトの
第9回ライブ
「ハタラク誇りを職場に広げる
 技術」に参加する。

会場のすぐ近くの大通りが
東京マラソンのコースになっていて、
お昼休みにコンビニにランチを買いに行くときに、
大勢のランナーたちが走る姿を目の前で感じた。

私たちのライブのほうも、
ハタラク誇り」の著者の吉田典生さんが、
日ごろお仕事で実際に使っている4つのワークを
惜しみなく私たちに提供してくださって、
自分が働く意味から、職場に働きかける行動まで、
丸1日かけて駆け抜ける。

私が特に印象に残ったのは、「報酬」のワーク。

満足度を聞かれると、
今のお仕事で自分で一番満足しているのは、
 ・クライアントさんやお仕事上の人間関係
 ・やりがい、自分の成長
壁だと思ったり、なんとかしたいと思うのは、
 ・認知度や周囲への影響力
 ・収入

なのに、今後もっと高めたいのは?と聞かれても、
人間関係や自己成長の分野。
認知度や収入は、低いと認識しているのに、
高めたい優先順位は低いまま。

もともと「人」に興味があって、
「人」が私のモチベーションの源泉であることは
自覚していたけれど、それが顕著に現れた。

« 笑顔のコーチング認定ファシリテーターになる | トップページ | 「おくりびと」で考える仕事の意味 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/44443402

この記事へのトラックバック一覧です: ハタラク誇り:

« 笑顔のコーチング認定ファシリテーターになる | トップページ | 「おくりびと」で考える仕事の意味 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ