最近のトラックバック

« 社長から新入社員まで、一緒に夢を語る | トップページ | 過去はリソース »

2009.04.04

田坂広志さんの講演に勇気づけられる

Wa関西志経営フォーラムで、
田坂広志さんの講演を
聴いた。

講演タイトルは
「良い会社とは何か」で、
CSRについて
お話しされる予定だったのが、
フォーラムのタイトルの「志」について、
日本にあるすばらしい文化について、
どんどんお話しが広がっていく。

日本文化やことばに興味がある私にとっては
そのほうがうれしくて、
身を乗り出すように聴き、いっぱいメモをとる。

はたらく=はたをらくにする のお話もあり、
  関連記事:「はたらくこと」(2007.01.29)
言霊のお話がたくさん続く。

ありがとうを、田坂さんは、It's a miracle!と
訳されているとおっしゃった。
有難い=miracle だから。
なんてすてきなことば。
毎日もっと「ありがとう」を口にしようと決めた。

日本にはすばらしいことば、文化があること、
目に見えない資本が重要なこと、
社会貢献の柱の1つは人材を育てること、などなど、
90分間の講演を通じて、
田坂広志さんに大きなエールをいただいたように感じた。

日本の会社はもっともっと元気になれる。
私が関わる企業さまがさらに元気になれるように、
エネルギーを注ぎます。

ありがとうございました!

« 社長から新入社員まで、一緒に夢を語る | トップページ | 過去はリソース »

コメント

素晴らしかったですね!

一環して言葉、「志(こころざし)」の話をいろんな角度から発せられていたかと思います。

後から思えば、言霊思想の話もされていましたが、田坂広志氏のお名前自体が「志(こころざし)」を「広める」と言う、「名」を体言されている!、なんて思いました^^

しんちゃん、ご一緒していただいて、ありがとう。
田坂さんのお名前のお話もよかったですよね。
ご自分のお名前から、親への感謝、命がなくなってからも教えが続くというお話の展開には感動しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/44559712

この記事へのトラックバック一覧です: 田坂広志さんの講演に勇気づけられる:

« 社長から新入社員まで、一緒に夢を語る | トップページ | 過去はリソース »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ