最近のトラックバック

« 忘れ物のお薬ください | トップページ | フリクションポイント04 »

2009.05.03

Google図書館プロジェクトと著作権

Suzuranある出版社から封書が届いた。
Google図書館プロジェクトの
和解の概要と対応について。

そういえば、新聞か雑誌で、
作家の方がこのことについて
何か書かれていた気もする。

6枚にわたって、いろいろ書かれているけれど、
読めば読むほど、わけがわからない(笑)

私の文章読解力の問題?
わざとわからないように書いてあるの?

私が共著で出版に携わったのは5年以上前だし、
特別何のこだわりもない。

返送用紙も何もついていないので、
このままにしておくけど、いいよね?

« 忘れ物のお薬ください | トップページ | フリクションポイント04 »

コメント

うちにも来ました。
私もよく理解できなくて・・・後で読もうと放ってあります。
知人によるとそのままでいいようなのですが、もう一度読んでみます。

ちょこじぇらーと!さん、こんにちは。
単独著書をたくさんお持ちなので、大変でしょうね。
和解でOKなら、何もしなくてよさそうですね。
突然ふりかかってくると、難しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/44883941

この記事へのトラックバック一覧です: Google図書館プロジェクトと著作権:

« 忘れ物のお薬ください | トップページ | フリクションポイント04 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ