最近のトラックバック

« 水と塩 | トップページ | 無事回収 »

2009.08.07

裁判員の報道に驚く

あわただしく朝食をとりながら、
朝刊のトップ記事を見て、思わず手が止まった。

初めての裁判員の報道で、
7名中5名の方の顔写真がはっきりと掲載され、
氏名こそ明かされていないものの、
7名全員の性別と年齢、職業などの一覧表も
掲載されていた。

ネットでも、雰囲気がわかる写真がのっている。
 asahi.com:「ほっとした」「守秘義務、守る」 判決終え裁判員会見

私はTVのニュースは見られなかったけど、
会見の音声も加工されず、
本人の声のまま流されたらしい。


裁判員の身分は守られるのではなかったの?

今回の裁判員の方は、全国初のケースなので
ご自分たちしか知らないことを伝える責任感を
お持ちなのかもしれない。
それでも、新聞やTVでそのまま流すのは、
意味が違うと思う。

会見や撮影に同意したと書かれているけれど、
それでもマスコミ側は、
みなさんに万が一の危険が及ばないよう、
配慮するべきじゃないのかな。
こういうことに慣れていない一般の人に対して、
自己責任というのは厳しい気がする。

報復などの最悪のケースだけではなく、
友人や知人などから裁判の様子を聞かれたり、
知らない人から中傷されたりするかもしれない、
いろんなリスクがありそうなのに。


こういうのを見てしまったら、
ますます裁判員にはなりたくないという気持ちが
強まってしまった。

« 水と塩 | トップページ | 無事回収 »

コメント

こんにちは!oratakiです。
私も同感です。初回ならいいの?と問い詰めたくなります。それにほんとうに肯定的意見ばかりだったのでしょうか。編集の仕方で印象は変わってしまいますからねぇ。

oratakiさん、こんにちは。
カメラも入った取材で、いいことを答えざるをえない雰囲気というのもあるでしょうね。
本音はどうなのでしょうね~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/45867526

この記事へのトラックバック一覧です: 裁判員の報道に驚く:

« 水と塩 | トップページ | 無事回収 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ