最近のトラックバック

« 書籍紹介「診断士ギョーカイ用語辞典150」 | トップページ | 紫のお湯 »

2009.10.30

0時すぎの夕食

私が大好きなお仕事の1つ、アセスメントの最終日で、
全日程を通しての調整などの会議が夜遅くまで続く。

さまざまな演習に一生懸命取り組まれた参加者
お1人お1人の強みや課題などを
複数のアセッサーが真剣に悩みながら議論を重ねる。
大変だけど、やりがいのあるプロセス。

帰りの電車から自宅にメールすると、
冷蔵庫に私の分のお弁当を入れてあると返事がきた。

夕食までには帰れないと言っておいたけど、
デパートにお弁当を買いに行ったので、
私の分も買ってきてくれたらしい。

実は、母のお誕生日。
帰宅したときは日付は変わっていたけれど、
私が贈ったお花を飾ってくれた食卓で、
お弁当を開いて、母のお誕生日を1人で祝う。

« 書籍紹介「診断士ギョーカイ用語辞典150」 | トップページ | 紫のお湯 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/46632594

この記事へのトラックバック一覧です: 0時すぎの夕食:

« 書籍紹介「診断士ギョーカイ用語辞典150」 | トップページ | 紫のお湯 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ