最近のトラックバック

« ぴんくのたまご | トップページ | だるまキティ »

2009.12.21

PCC更新を申請

PCC(Professional Certified Coach、
国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ)の
資格更新の書類を、
先輩コーチに助けていただきながら完成した。
  関連記事:「PCC更新準備で先輩に大感謝」(2009.10.07)

  Tちゃん、ありがとうございます!

あとは、国際コーチ連盟(ICF)に発送するだけと
気楽に考えていたら、発送作業も難航した。


FEDEXのカウンターで発送をお願いすると、
身分証の提示を求められる。
私は車の免許を持っていないし、
保険証は日ごろ持ち歩いていない。

自宅の近くにはFEDEXのお店はないので
出直すわけにもいかず、
窓口のおにいさんに頼み込んで、
保険証をFAXで取り寄せることで許してもらう。
それも、なかなか家族と連絡がとれなくて
かなり時間を要したのだけど。


アメリカまでの送料は\4,144
更新手数料は$250

資格の維持にも、コストと労力が結構かかる。
無事に更新されたら、しっかり活用しなきゃ。


まずは、感謝&クリスマス企画として、
近いうちに、お試しコーチングをご案内します。

« ぴんくのたまご | トップページ | だるまキティ »

コメント

なぜFEDEXなの?

私は最近は郵便局のEMS(SPEED POST)ばっかり。
知人もだいたいそうです。
安いから。
昔は予め登録が必要だったけど、今は不必要です。

マオぢい、おーきにhappy01
EMSも調べたけど、所要日数が待てないくらい、超急ぎだったのcoldsweats01
あと、郵便局はちょっと不便で移動中に立ち寄りにくいところが多くて、急ぎのときは避けてしまいます。
3年後の更新のときは、安く送付できるように、早めに準備しまーす。

申請おめでとうございます!

事務手続きも大変なんですね~。

Ryoji☆
ありがとう。
手続きは、Ryoji☆は英語ができるから楽勝だと思うよhappy01
私は3年前の初申請のときはコーチ協会を経由したので日本語でOKでしたが、
更新の書類は少ないので、自分で直接ICFに送ろうとして、英語で苦労したのよcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/47082988

この記事へのトラックバック一覧です: PCC更新を申請:

« ぴんくのたまご | トップページ | だるまキティ »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ