最近のトラックバック

« 美容室ジプシー卒業 | トップページ | 友人の新規事業のお話を聴く »

2010.03.13

自分への問い

コーチング中、ふと口をついて出た質問が、
私自身に返ってくることがある。


正確な表現は思い出せないけれど、
こんなことをクライアントさんに問いかけた。

「お客さんのため・・・
 ○○さん、いつも大事にされてますね。

 本当にお客さまのため、ってどういうことですか?

 本当にそうなのか、どうやってわかりますか?」


クライアントさんが、「うわっ!」とうめいたあと、
絶句した様子に、問いの重さに気づいた。

文脈ぬきで、会話の一部だけを切り取っても、
ブログでは伝わりにくいかもしれないけれど。


セッションを終えた後、その問いはそのまま
自分への問いとしてリフレインした。

コーチングでも研修でも、
クライアントさんや参加者のみなさんが主役、
心の奥にある思いを汲んで、
本来持っている大きな存在を信じて、
クライアントさんの人生全体を大きくとらえて、
・・・
このようなことをいつも考えている。

はたして、私は本当にそれができているのか?
本当にクライアントさんのためになっているか。

大きくとらえること自体が目的になっていないか。
テクニック的に感動を演出していないか。
何か、見落としていないか。


考えても答えは出ない気もするけれど、
思いが強すぎるとき、
よかれと思って動くとき、
当たり前と思うことを見つめ直してみようと思った。

« 美容室ジプシー卒業 | トップページ | 友人の新規事業のお話を聴く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/47800346

この記事へのトラックバック一覧です: 自分への問い:

« 美容室ジプシー卒業 | トップページ | 友人の新規事業のお話を聴く »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ