最近のトラックバック

« コーチングを対話する | トップページ | 夜遅くのホームで反省 »

2010.06.12

創業塾・経営革新塾が廃止なんて

コンサルティングのお仕事を終えて、
次の移動先に向かう電車の中でTwitterを見て、
頭を殴られたようなショックを受けた。

東京で活躍されている先輩診断士の方が、
「創業塾・経営革新塾が廃止される」と書かれて
いるのが目にとまったから。

商工会議所や商工会で開催される創業塾は、
私がまだ開業していなかった2001年5月から、
毎年ずっと数ヶ所で携わってきた、
私がとっても大好きなお仕事の1つ。


効果がないなんて、とんでもない!

のべ30ヶ所以上で担当させていただいてきて、
各地の創業希望者に直接たくさん接し、
ナマの声をたくさん聞き、語り合い、
創業塾終了後から開業までをサポートしたり、
創業後のお店を訪問したり、
近況を聴かせていただいてきた。

創業塾のタイミングによって、
直後に開業される方もいれば、
そこでアイデアを見つけて、
数年がかりで創業にこぎつけた方もいる。

中には、収支計画を立てて検討した結果、
創業しないことを選択する方もいる。
その選択も、創業塾の「成果」の1つ。


民間でも同じようなセミナーは開催できる。
けれどきっと、今よりもっと高額になる。
全5回5000円で、
近くの商工会議所で開催されるからこそ、
自分で事業をするってどんなことかなぁ、
自分にもできるのかなぁという段階でも、
気軽に受講できて、しっかり考えられる。

入口を広く開放しておく意味を、
もっと認めてほしかった。


今年も創業塾の準備中。
今年で最後になるかもしれない創業塾を
私史上最高のものにできるように、
しっかり準備して、楽しく学ぶ場を作ります!


  2010.06.20追記
  Twitterでつぶやかれた竹内幸次先生のブログを
  見つけたので、リンクしておきます。
  「本当にいいのか、廃止判定された創業塾・経営革新塾

« コーチングを対話する | トップページ | 夜遅くのホームで反省 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/48678604

この記事へのトラックバック一覧です: 創業塾・経営革新塾が廃止なんて:

« コーチングを対話する | トップページ | 夜遅くのホームで反省 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ