最近のトラックバック

« 収穫の夕食 | トップページ | ジャングルの夢 »

2010.08.01

気のせい、気のせい。

夏の夜の怪談?


夕方、大阪の地下鉄は、
花火大会に行く人たちとコンサートに行く人たちで
ラッシュ以上の大混雑。

ふと、違和感を感じて、斜め前の方を見た。
無地に近いピンクの浴衣姿の女性。
違和感の元を探って・・・
え?!?!

思わず固まった。

上半身がバッグで隠れていたけれど、
裾だけ見ると、浴衣の合わせが左右逆。

いや、そんな、ありえない。。。

見間違いかと思って何度見ても、やっぱり逆。
セパレートタイプや、スカート風の浴衣もあるし、
何かきっとそんなデザインとか。

否定したくて、いろいろ考えてみたけれど、
電車が揺れたはずみで見えた胸元も、
やっぱり逆。


帰宅して、Twitterの友人からの返信で、
「見えてはいけない人かも」って。

そうだ。。。
10年前に亡くなった祖父に、こうやって着せたっけ。
つまり、死に装束。。。


やだ。。。
急に寒気と吐き気に襲われて、ちょっと吐いた。
しばらく横になって休んでいると、
身体が冷たくなっていて、ふと足を見たら、
透き通るように真っ白。
というか青白い。
触ると、とっても冷たいし、
怖すぎる。。。

なんか、変なもの、連れて帰ってきた?
たまに、地方のホテルに行くと、ある。

こういうひと(?)は、水に弱いの。
  根拠はないけれど、経験則で。

バスソルトをたっぷり入れた熱めのお風呂で
ゆっくり身体を温めて、
お部屋にも少し盛り塩をした。


きっと、気のせい。
ありえないけど、着付けの間違い。
きっとそう。

« 収穫の夕食 | トップページ | ジャングルの夢 »

コメント

こんにちは。
mixiから来ました。
京阪電車の花火のポスター、
若い女性の浴衣の帯が上下逆になっていたとか。
造り元がポスターの製作会社に抗議したものの、
スタイリストはそれでいいと言って聞かなかったとか。
浴衣の着方も変わって来たというか、
正しい着方を教わるすべもなく、
着る人が今後も増えるということなんでしょうか。

祐介さん、はじめまして。
ポスターのこと、初めて知って、調べてみました。

伝統的な意味を知ったうえで斬新にアレンジするのと、
何も知らずにタブーをおかすのは、違う気がします。
願いがこめられたり、何かに見立てたりする文化は受け継ぎたいなぁと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30499/49034272

この記事へのトラックバック一覧です: 気のせい、気のせい。:

« 収穫の夕食 | トップページ | ジャングルの夢 »

プロフィール

  • ひとのわ 福住昌子

    ひとのわは、
    ビジネスとこころの
    パートナーとして、
    人材育成、
    組織・チームづくり、
    コミュニケーションに関する
    コーチング、
    コンサルティング、
    参加型研修・講演を
    通して、
    一人ひとりが持っている
    大きな力を引き出し、
    組織やチームのビジョンも
    個人の夢や目標も
    叶えられるよう、
    全力で支援します。

    ・中小企業診断士
    ・国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ(PCC)
    ・CRRグローバル認定プロフェッショナル・システムコーチ(ORSCC)

ブログパーツ

無料ブログはココログ